トマトとオリーブオイルのブルスケッタのレシピ、作り方(藤野幸子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > トマト > トマトとオリーブオイルのブルスケッタ

クスパ レシピ

トマトとオリーブオイルのブルスケッタ 藤野幸子先生

印刷する

1

フルール・ド・セルを使用

こんがりトーストしたパンにニンニクを香りづけし、トマトをのせた南イタリアの料理です。

【伯方塩業×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。
    

<材料>  分量:2人分   調理時間:5分

フルール・ド・セル
少々
バゲットまたはパンドカンパーニュ
2枚
ミニトマト
100g
オリーブオイル
大さじ1
バジル
2枚
砂糖
2つまみ
ニンニク
1片
バゲッド(またはカンパーニュ)1cm厚さ
2枚

作り方

【1】

フライパンを空焼きして、熱くなったらパンの両面をフライ返しで押し付けるように香ばしく焼く。

【2】

パンの片面にニンニクの切り口を擦り付けてニンニクの香りを移す。

【3】

ボウルに、5mmに切ったトマト(種付き、皮付き)、フルール・ド・セル少々、砂糖、バジルの粗みじん切り、オリーブオイルを入れてざっくり混ぜる。

【4】

パンの上に3をのせて、フルール・ド・セル少々をかける。


★調理のコツ・ポイント★

オリーブオイルはエキストラバー人オリーブオイルを使用します。
フライパンはしっかり熱くしておきます。
フライパンは、空焼きできるものかご確認ください。
パンはフライパンで焼く代わりにトーストをしてもできます。

レシピ制作者

藤野幸子

藤野幸子:ラクッチーナサッチ(神奈川県 横浜市港北区 日吉本町)

■先生のプロフィール

結婚後、イギリス、ドイツに5年半駐在。その間現地コルドンブルーにて料理、菓子のサーティフィケイト取得。ドイ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年3月26日

レッスンへご参加予定のみなさま

都・各県から要請がございます、外出自粛要請に関しましてご案内いたします。
・換気が悪い居場所
・人が密接する場所
・近距離で会話や発声が行われると予想される場所

上記の内容が該当する場所でのレッスンやイベント参加は、ご自身の判断のもと自粛をお願いいたします。(クスパ内のレッスンに限らず)

キャンセルや振替等、レッスンへのご質問は各お教室へご連絡ください。