アンチエイジングに 黒豆のココアケーキのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > その他 > アンチエイジングに 黒豆のココアケーキ

クスパ レシピ

アンチエイジングに 黒豆のココアケーキ 須崎 桂子先生

印刷する

アンチエイジングの薬膳♪
若々しさの鍵となる「腎」をサポートする黒豆と「心」の働きを助けるココアを使って作る、アンチエイジングの薬膳スイーツです。バターでなくグレープシードで仕上げたので、消化器に負担をかけないのがポイント。

<材料>  分量:8~16カット分   調理時間:1時間

黒豆の黒砂糖煮
200g
ピーカンナッツ
50g
A 卵
2個
A グレープシードオイル
100g
A 黒砂糖
100g
A 豆乳
50ml
A 枸杞酒 または ラム酒
大1
B 小麦粉
200g
B 純ココア
20g
B ベーキングパウダー
小2

作り方

【1】

オーブンを180℃に予熱する。ケーキ型に分量外のグレープシードオイルを塗って、分量外の小麦粉をはたく。

【2】

ボウルにAを良く合わせ黒豆を加える。別のボウルにBを合わせてふるう。

【3】

AにBを加えてさっくりと混ぜてケーキ型に入れる。

【4】

ピーカンナッツをのせて約25分焼く。竹串を挿して何もついてこなければ焼き上がり。


★調理のコツ・ポイント★

♡ココアは食べ過ぎると、のぼせやすいので、適量を召し上がってください。
♡ピーカンナッツのかわりに胡桃で代用してもアンチエイジングにつながります。
『ナチュラル薬膳生活入門編』 補気類 ココア p.113 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:柏発!食べる氣功薬膳から学ぶ「ナチュラル薬膳生活カレッジ」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

こんにちは(^^)/薬膳講師のけいてぃーさんです☆海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港での仕事で、舌…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年10月30日(水)   大阪開催『食べる氣功薬膳」コーディネーター1Day養成講座


ページのトップへ戻る