味が決まる!子どもと作るフルーツゼリーのレシピ、作り方(服部 まどか)

クーポンの取得及び利用について
クーポンはハロウィン動画レッスンを購入すると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能なハロウィン動画レッスン特集はこちらから
×
ハロウィン動画レッスンを購入するとクーポンGET!もれなくもらえる300円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ゼリー > 味が決まる!子どもと作るフルーツゼリー

クスパ レシピ

味が決まる!子どもと作るフルーツゼリー 服部 まどか先生

印刷する

子どもと気軽に作れる缶詰フルーツを使ったゼリーです。
ゼリー部分の味付けが決まらないとお悩みの方におすすめ!
手に入りやすいあれを使います!

<材料>  分量:作りやすい分量、4〜5人分   調理時間:10分(冷やす時間を除く)

みかんの缶詰
1缶
サイダー
適量
粉末ゼラチン
2袋

作り方

【1】

鍋にフルーツ缶汁を100ml注ぎ、弱めの中火にかけます。

【2】

火を止めてゼラチンを振り入れ、混ぜてよく溶かします。
(沸騰させるとゼラチンが固まる力が弱まります。ゼラチン箱の注意書きをご覧ください)

【3】

濃いゼラチン液に缶汁全てとサイダーを合わせて400ml追加します。(液体は都合500mlになるようにします)
よく混ぜ、最後にみかんの果肉を加えます。

【4】

ポイント
メモリ付きの鍋を使うと洗い物が少なくて済み、楽です。
フルーツ缶の蓋は初めからフルオープンせず、少しだけ開けて先に汁のみ注げるようにします。
(ざるを洗う手間を省くため)


【5】

さっと濡らした容器に入れ、氷水につけてゴムベラなどで混ぜながら冷やします。粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やし固めます。
(急ぐ方は少し冷えたら冷凍庫で10分ほど冷やしてから冷蔵庫へ)

【6】

ポイント
琺瑯保存容器に入れて冷やすと、金属で熱が伝わりやすいため早く冷え固まるのでおすすめ!
固まれば大きいスプーンなどで器に盛り分けます。
みかんの他、パイナップルや桃缶でも同様に作れます。

★調理のコツ・ポイント★

注意
はじめにゼラチンを溶かす液体として、缶汁ではなくサイダーを使うと発泡してくる泡のためにゼラチンが溶けたかどうか見えにくいです。
缶汁を使ってゼラチンを溶かすのがおすすめ。

レシピ制作者

服部 まどか

服部 まどか:シンプルな道具と素材で! ごはんとお菓子 SUN ROOM(大阪府 大阪市福島区 鷺洲)

■先生のプロフィール

愛知県出身、大阪市在住。大学院卒業後、国家公務員として12年間勤務するもワンオペ育児と仕事の両立に疲れ退職…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 9月25日(土)   揚げたてが最高!軽〜いフランスの揚げ菓子ペドノンヌ


ページのトップへ戻る