カツオのたたきで太巻き「土佐巻」のレシピ、作り方(そが真由美(マユみそ))

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 寿司 > 巻き寿司 > カツオのたたきで太巻き「土佐巻」

クスパ レシピ

カツオのたたきで太巻き「土佐巻」 そが真由美(マユみそ)先生

印刷する

初夏と戻りガツオの秋に楽しめるメニュー。
皿盛りのカツオのたたきに飽きてきたら、
太巻きにしてみては?
薬味をたっぷり入れこんで、巻いてしまえば
おもてなしにもピッタリです。
太巻き、裏巻き、どちらもチャレンジしてみてね。

<材料>  分量:太巻き3本分   調理時間:30分

ごはん
2合分
寿司酢
60cc
鰹のたたき
250g
小さじ1〜1と1/2
がり
適量
ミョウガ
3本
シソ
9枚
ネギ
適量
海苔
3枚

作り方

【1】

お米を炊飯器ですし飯コースで炊く。
炊き上がったら、寿司酢をまぜてすし飯を作る

【2】

鰹のたたきを細く切り、塩をふりかけて、ペーパーに包んでしばらくおく

【3】

具材を切る。ミョウガは縦に6当分、ネギは海苔の長さに合わせて切る、など。

【4】

海苔にすし飯をしき、具を乗せていく。
太巻き一本につき、シソ3枚、ミョウガ1本が目安


【5】

巻きすで巻いていく

【6】

お好みの厚さに切る

【7】

裏巻きなら巻きす無しでできます。

★調理のコツ・ポイント★

ガリの代わりに、新生姜の細切をいれたり、
にんにくスライスを入れても。
カツオはタタキじゃなくて、刺身用でもよいです。
塩を振って臭みをとりますが、気にならないなら、塩なしでも。
細かなポイントはレッスンにて 笑

レシピ制作者

そが真由美(マユみそ)

そが真由美(マユみそ):発酵*和の家庭料理、こども和ごはん塾「和ごころ食卓」(神奈川県 川崎市宮前区)

■先生のプロフィール

食品会社、保育園&幼稚園&病院栄養士、美容関係に勤務。 その傍ら、手作り味噌や自家製醤油など発酵仕込みを中…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局