冬のカゼ予防に 蓮根とパクチーのそぼろあんのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > 冬のカゼ予防に 蓮根とパクチーのそぼろあん

クスパ レシピ

冬のカゼ予防に 蓮根とパクチーのそぼろあん 須崎 桂子先生

印刷する

1

冬のカゼ予防・初期対策の薬膳♪
パクチーは香菜と呼ばれる薬膳素材。生姜や葱と一緒に体表にやって来たカゼの邪気を吹き飛ばす働きが。菌が細胞に入ろうとするのを邪魔するビタミンCたっぷりの蓮根と一緒に食べて、健やかにカゼ知らずの冬を^^

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

皮を剥いた蓮根
200g
◎牛ひき肉
200g
◎生姜千切り
10g
◎長葱みじん切り
5g
日本酒
小1
醤油
小1/2
50~100ml
自然塩
1ml
生姜汁
小1/2
切った香菜(パクチー)
適宜

作り方

【1】

蓮根の半分を1cmの角切り、残りの半分をすりおろす。

【2】

フライパンに◎を入れて中火で加熱する。

【3】

色が変わったら、角切りした蓮根を加える。

【4】

日本酒と醤油を加えて混ぜてから、すりおろした蓮根を加える。


【5】

混ぜながらとろみを出し、焦げ付きそうになったら水を加える。

【6】

必要に応じて自然塩で調味して仕上げに生姜汁を加えて混ぜ、火を止める。

【7】

器に盛り香菜をあしらう。

★調理のコツ・ポイント★

♡すりおろした蓮根を入れた後に加える水は、焦げ付かない程度の分量に加減してとろみをつけてください。
『ナチュラル薬膳生活入門編』辛温解表類 香菜 p.84 参照

このレシピへの感想

ハニーサックル

ハニーサックルさん

一品で蓮根の2つの食感が味わえるというのは、食べる楽しみが増しますね!ご参考にて、早速作りたいと思います♪

ハニーサックルさま カンタン薬膳なので是非お試しくださいね^^カゼを吹き飛ばす辛味がもっと欲しい場合は、仕上げの生姜汁をちょっと増やしてもいいかな~と思います。生姜汁をお酢に変えて酸味の一品にアレンジすれば、疲労回復やストレスケアの薬膳に変身します。どうぞイロイロお試しを(#^^#) 須崎桂子

須崎 桂子

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る