あさりの季節!分離しない 豆乳クラムチャウダーのレシピ、作り方(佐藤有紀子)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 洋風スープ > チャウダー > あさりの季節!分離しない 豆乳クラムチャウダー

クスパ レシピ

あさりの季節!分離しない 豆乳クラムチャウダー 佐藤有紀子先生

印刷する

15

豆乳を使うので、あっさりといただけます。豆乳はぐらぐらと火にかけても分離しないように、先に油で乳化させてから使うのがポイントです!

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

あさり
1パック
白ワイン
50cc
玉葱
1/2個
人参
1/3本
じゃがいも
3個
ベーコン
2枚
ブイヨン
1個
豆乳&乳化用の油
200cc&大2

作り方

【1】

あさりは良く水で洗い、海水程度の塩水に漬けて砂だしをする。
鍋にあさりと白ワインを入れて、蓋をして火にかけ、貝のふたが空いたら
あさりと汁を別に取っておく

【2】

あさりを取り出した鍋に、油と野菜、ベーコンを炒め、ひたひたの水とブイヨンを入れて、野菜が柔らかくなるまで煮る

【3】

豆乳を準備する。ボールに油を入れ、豆乳を少しずつ入れながら泡立て器で混ぜて乳化させる。一度とろりとなれば残っている豆乳を一気に入れてよい

【4】

②に③を入れ、最後にあさりと汁をもどし、味を整える


★調理のコツ・ポイント★

豆乳を乳化させてから使うと、分離しない。豆乳鍋もこのようにして使うと良いです

レシピ制作者

佐藤有紀子

佐藤有紀子:プライベートレッスンの天然酵母ぱん教室 うさぎぱん(大阪府 河内長野市 錦町31)

■先生のプロフィール

2005年より自宅でパン教室を開催。管理栄養士として病院で栄養指導の仕事もしている。美味しいもの探して食べ…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年2月20日

【重要】新型コロナウイルス対応につきまして

新型コロナウイルスに関する対応につきましては、教室の先生にご判断をおまかせしておりますが、行政機関などから情報を収集した上で、指導があった際には、速やかに対策を取らせていただきます。

レッスンの開催や中止についてご自身で判断せずに、キャンセルについては、キャンセル料が発生してしまう場合もありますので、必ず先生とやり取りしてください。

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。