ピクルス液の応用「蜂蜜ピクルス」のレシピ、作り方(宮坂 みのり)

クスパ > クスパ レシピ > 調味料・ドレッシング > 万能タレ・ソース > ピクルス液の応用「蜂蜜ピクルス」

クスパ レシピ

ピクルス液の応用「蜂蜜ピクルス」 宮坂 みのり先生

印刷する

基本のピクルス液を使って蜂蜜ピクルスを作ります。(基本のピクルス液は別記)ピクルス液を多めに作ってストックしておくと多様な料理に展開できます。漬け込んだ後の残り液も他の料理に使いまわし出来ます 「鶏の甘辛煮」 別掲載

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:2分

基本のピクルス液
120cc
蜂蜜
大さじ2

作り方

【1】

基本のピクルス液=酢180cc、水120cc、砂糖大さじ3,塩小さじ1を混ぜてストックしておく。

【2】

基本のピクルス液とはちみつをあわせて混ぜる。

【3】

かぶやカリフラワー、湯剥きしたプチトマトなど漬け込みます。大きさによりますがプチトマトなら湯剥きして6時間程漬ける。

【4】

漬け込んだ後の液は甘辛煮に使いまわし出来ます 「鶏の甘辛煮」 別記)


★調理のコツ・ポイント★

蜂蜜ピクルスを作ったら残りの液は捨てずに他の料理に応用できます。「鶏の甘辛煮」別記参照下さい。残り液にしょうゆを加えるだけで味が決まります。

レシピ制作者

宮坂 みのり

宮坂 みのり:グレースパン教室(東京都 板橋区 赤塚新町)

■先生のプロフィール

2013年より、自宅マンションにてパン教室・ケーキ教室を開催中。(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』