冬瓜と鶏の中華スープのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > 冬瓜と鶏の中華スープ

クスパ レシピ

冬瓜と鶏の中華スープ 佐藤 絵里子先生

印刷する

1

夏になると食べたくなるのがこの冬瓜スープ。夏の疲れた身体にホッとする優しい味です。冬瓜を大きめに切ると煮物としも使えます。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

鶏もも
1/2枚(125g)
冬瓜
500g
A 水 
800cc
A  中華スープの素
大さじ1
A 酒
大さじ1
A 生姜皮付きスライス
3枚
B 片栗粉
大さじ1
B 水
大さじ2
溶き卵
1個分
白ネギ(斜め薄切り)
適量

作り方

【1】

鶏は2㎝角に切り、酒、生姜絞り汁各小さじ1、塩コショウ少々をもみ込み下味をつける。(分量外)

【2】

冬瓜は皮をむき、ワタをのぞき、一口大(4㎝角)に切る。(正味300g)

【3】

鍋にAを煮立て鶏を入れる。再び煮立ったら冬瓜を入れ、アクをのぞきながら落し蓋をしてゆっくり煮る。

【4】

冬瓜に火が通ったら、水溶き片栗粉を入れ、とろみをつける。き卵を回し入れる。味をみて塩コショウでととのえる。


【5】

器に盛り付け、白ネギを添える。

★調理のコツ・ポイント★

* 鶏の代わりに、豚薄切り、油揚げ、カニ身などでも美味しくできます。
* 冬瓜を大きく切って、煮たオクラやプチトマトなどを添えて煮物風にするのもおすすめ。
* カレー粉を入れてカレースープにしてもよく合います。

このレシピへの感想

ma*a*sa

ma*a*saさん

簡単なのに、ホッとする美味しさ!
大好きなスープです!
息子が作ってくれました(^^)

ありがとうございます。冬瓜が出始めると真っ先に作るスープです。夏の暑さで疲れた身体をホッと癒してくれます。

佐藤 絵里子

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
利用規約が変更になりました。
以下サイトよりご確認いただけます。

【利用規約】
https://cookingschool.jp/regulation