ピーマンの肉詰めフライのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > ピーマンの肉詰めフライ

クスパ レシピ

ピーマンの肉詰めフライ 佐藤 絵里子先生

印刷する

ピーマンの美味しい夏に作ってください。手間がかかりそうですが、実は焼くより簡単。

<材料>  分量:8個分   調理時間:20分

ピーマン
4個
A ひき肉
150g
A 玉ねぎ
1/4個(50g)
A パン粉
大さじ3
A 溶き卵
大さじ2(1/2個分)大さじ2
A 味噌
大さじ1/2
A 塩こしょう
少々
薄力粉、溶き卵
適量
パン粉、揚げ油
適量
とんかつソース
適量

作り方

【1】

ピーマンは縦半分に切り、ヘタとワタをのぞく。(タネは残っていても大丈夫。栄養があります。)

【2】

ボウルにAを入れて混ぜる。ピーマンにつめる。

【3】

薄力粉、卵、パン粉をつける。(ひき肉の面だけでOK)170℃の揚げ油で揚げる。(約2分)とんかつソースを添える。

★調理のコツ・ポイント★

* ひき肉は豚、合い挽き、鶏ひき肉どれでもOK。それぞれの美味しさがあります。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
利用規約が変更になりました。
以下サイトよりご確認いただけます。

【利用規約】
https://cookingschool.jp/regulation