美肌づくりに 梨のあんかけハンバーグのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 挽き肉 > ハンバーグ > 美肌づくりに 梨のあんかけハンバーグ

クスパ レシピ

美肌づくりに 梨のあんかけハンバーグ 須崎 桂子先生

印刷する

肌を潤す秋の季節薬膳♪
秋に乾きやすいお肌をカラダの中から潤すフルーツ薬膳です。五行説では秋は白色がシンボルなので、瑞々しい梨のしっとり白いあんをかけました。豚肉、卵、枸杞の実など、カラダに潤いを生み出す薬膳素材がたっぷり入っています。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

牛豚合いびき肉
200g
パン粉
20g
1個
玉葱のみじん切り
1/2個分
ドライタイム
小1/2
岩塩
0.5ml
オリーブオイル
大1
枸杞の実
小2
梨のすりおろし
1/2個分
白ワイン
小2
米粉
小2

作り方

【1】

枸杞の実をさっと洗い、分量外の水少々で戻す。

【2】

ボウルにひき肉、パン粉、卵、玉葱のみじん切りを入れる。

【3】

ドライタイムを加える。

【4】

岩塩を加える。


【5】

粘りが出るまでよくこねる。

【6】

ハンバーグのたねを4等分に小判型に成形して、真ん中を少しくぼませる。

【7】

フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ハンバーグのたねを並べ、程よい焦げ目がつくまで中火で焼く。

【8】

ハンバーグの片面が焼けたら、裏返してふたをかけ、中心に火が通るまで3分程度、弱火で蒸し焼きにする。


【9】

火を止めて、ハンバーグを取り出し、余計な脂をペーパーで除く。

【10】

フライパンに残った脂をキッチンぺーパーで取り除く。

【11】

フライパンに、すりおろした梨と白ワインを入れて混ぜる。

【12】

米粉を加えてよくかき混ぜる。


【13】

透き通るまでかき混ぜながら、弱火で加熱してあんを作る。

【14】

器にハンバーグを盛つけて、梨あんをかけ、枸杞の実をあしらう。

★調理のコツ・ポイント★

♡梨あんの水分が足りない場合は、適宜水を加えてとろりと仕上がるように調整してください。
♡豚肉に含まれる鹹味(かすかな塩み)を活かしたので、塩分控えめでもおいしいです。
『ナチュラル薬膳生活入門編』 止咳平喘類 梨 p.158 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る