和風ロールキャベツのレシピ、作り方(丹下 慶子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > キャベツ > 和風ロールキャベツ

クスパ レシピ

和風ロールキャベツ 丹下 慶子先生

印刷する

2

出汁で煮込む、シンプルロールキャベツ。ジューシーな肉の旨みとキャベツの甘味は、きりっとした酸味を持つリースリングと相性抜群です。

★ジェイコブス・クリーク「リースリング」に合うレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分

キャベツの葉
8枚
豚赤身ひき肉(合いびき肉でもOK)
300g
☆塩
小さじ1/2
☆出汁を取った出汁パックの中身
1袋分
☆パン粉
大さじ2
☆牛乳
大さじ1
☆玉ねぎのみじん切り
1/2個分
200cc
だしパック
1袋
少々
白こしょう
少々

作り方

【1】

キャベツの葉は、水少々(分量外)をいれた鍋で10~15分蒸し、ざるに上げて冷ます。

【2】

水200ccを鍋に入れて沸騰させ、だしパックを加える。2~3分煮出し、だし汁とする。煮出しただしパックの中身は、☆の材料としてロールキャベツのたねに加える。

【3】

①のキャベツの芯はそぎ切ってみじん切りにし、合いびき肉と☆の材料、②のだしパックの中身とともにボウルに入れてなめらかになるまで混ぜる。8等分の俵型にする。

【4】

①のキャベツで③を巻きこむ。②のだし汁で15~20分弱火で煮込む。
塩こしょうで味を調える。


★調理のコツ・ポイント★

・だしパックは鰹節やいりこの旨みがしっかり出るものがオススメです。
・鍋は、直径20cmのホーロー製を使用。成型したロールキャベツを詰めて隙間がない程度がおすすめです。

レシピ制作者

丹下 慶子

丹下 慶子:さくらキッチン(東京都 荒川区 東日暮里)

■先生のプロフィール

チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル 日本ソムリエ協会認定ソムリエ 漢方養生指導士 レ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月19日(木)   ブルーベリーチーズブレッドとガパオライス


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局