スカモルツァとキュウリのカルパッチョのレシピ、作り方(松山 恭子)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > その他 > おつまみ > スカモルツァとキュウリのカルパッチョ

クスパ レシピ

スカモルツァとキュウリのカルパッチョ 松山 恭子先生

印刷する

夏にぴったりのカルパッチョです!

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

スカモルツァチーズ
約100g
キュウリ
1本
エクストラバージンオリーブオイル
大さじ3
レモン
1/2個
塩コショウ
適量
ミントの葉
飾り用

作り方

【1】

キュウリとスカモルツァを薄切りにカットする。

【2】

オリーブオイルとレモン汁をまぜ合わせて、塩コショウで調える。

【3】

キュウリにチーズを重ねて、お皿に盛りつける。

【4】

オリーブオイルドレッシングをかけて、ミントを飾る。


★調理のコツ・ポイント★

燻製タイプのスカモルツァとキュウリを薄くスライスしてカルパッチョにします。香りの良いレモンとオリーブオイルのドレッシングでいただきます。

レシピ制作者

松山 恭子:LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都 武蔵野市)

■先生のプロフィール

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。