ガーリックパワーでDETOX!あさりのマリニエールコートダジュール風のレシピ、作り方(森 由美子)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 貝類 > あさり > ガーリックパワーでDETOX!あさりのマリニエールコートダジュール風

クスパ レシピ

ガーリックパワーでDETOX!あさりのマリニエールコートダジュール風 森 由美子先生

印刷する

13

デトックス効果の高いニンニク・玉ねぎ・貝類を使い、旬のレンコンもプラスしたパリ15区らしいヘルシー仕立て。ハーブの香り、サフランの美しい黄色で、南フランス・コートダジュールの雰囲気を楽しめる 簡単で気品ある前菜。

【湧永製薬×クスパ】コラボレーション企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

あさり
300g
にんにく
2片
玉ねぎ
1/4ケ
ピーマン(赤・緑)
各1ケ
レンコン
1/2ケ
白ワイン
100cc
適量
バター
10g
サフラン
ひとつまみ
生クリーム
50cc
塩こしょう
少々
タイムの枝
3本

作り方

【1】

あさりは水にさらし砂をはかせ、野菜類は所定の形にカットする(ニンニクはスライス、玉ねぎはみじん切り、他は1~2mm角のさいの目にする)

【2】

鍋に水(分量外)を少々入れ、にんにく・玉ねぎ・レンコンをウォーターソテーし、しんなりしたらあさりを加え水分が蒸発するまで炒める。

【3】

白ワインと水、ピーマン(一部は飾り用に取り置く)・タイムの枝を加え、数分蒸し煮し、あさりの口が開いたら あさり+野菜類 / 煮汁 に分ける。

【4】

煮汁は鍋に戻しサフランを加え色を引き出しながら、やや煮詰め、塩こしょうをし味を調える。


【5】

あさり+野菜類を鍋に戻し、バターと生クリームを加え弱火で温める。

【6】

器に盛り、飾り用に取っておいたピーマン、ハーブを飾る。

★調理のコツ・ポイント★

コツ:あさりから出る塩気を考えて塩を控えめに加えること。生クリームとバターを加えてからは決して強火で煮ないこと。
ポイント:デトックス4強野菜に入るにんにくと玉ねぎ、さらに貝類のデトックス効果も取り入れ食べながら体内毒素排泄できるメニューになっている。

レシピ制作者

森 由美子

森 由美子:パリ15区ヘルシーフレンチ教室(東京都 港区南青山)

■先生のプロフィール

立教大卒業後パリとロンドンのコルドンブルー料理学校で学び、ビストロ経営。現在東京青山で教室主宰。歴25年。…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 4月24日(土)   💻オンライン・4月体験レッスン:デトックスの春食卓🌼


ページのトップへ戻る