アクアパッツァのレシピ、作り方(石田 ゆかり)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > その他の魚 > たら > アクアパッツァ

クスパ レシピ

アクアパッツァ 石田 ゆかり先生

印刷する

13

アクアパッツァは、魚介類と野菜などを水で煮込むイタリアンです。本格的なのは、丸ごとの鯛やアジを調理しますが、お買い求めやすいタラの切り身を使って、簡単クッキングにしました。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

タラ切り身
3切れ
アサリ
200g
ジャガイモ小型
2個
ミニトマト
8個
ブロッコリ
1/2個
ニンニク
1片
ケッパー
大さじ1
オリーブオイル
大さじ2
白ワイン
100ml
100ml
少々
コショウ
少々

作り方

【1】

タラは塩・コショウしておく。

【2】

アサリは砂抜きをしておく。ジャガイモは皮をむいて一口大にし、レンジで2分~3分加熱する。トマトはヘタをとる。ブロッコリは小房に分けておく。ニンニクは薄切りにする。

【3】

鍋にオリーブオイルを熱し、ニンニクを炒めてから1を両面焼く。2を全部入れたら、白ワイン・水・ケッパーを入れフタをし、中火で火が通るまで煮る。

【4】

器に盛り付けて完成です。


★調理のコツ・ポイント★

お魚が切り身なのでバラバラにならないように、あまり煮込みすぎないことです。

レシピ制作者

石田 ゆかり

石田 ゆかり:野菜ソムリエ MonFrereの料理教室(北海道 札幌市中央区 北二条)

■先生のプロフィール

野菜ソムリエプロ・日本野菜ソムリエ協会認定料理教室ライセンス取得(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 8日(火)   Lesson12


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59