塩キャラメルのレシピ、作り方(小宮山 美香)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > その他 > その他 > 塩キャラメル

クスパ レシピ

塩キャラメル 小宮山 美香先生

印刷する

2

少し大人味の塩キャラメルです💕
甘いものが苦手な方へのプレゼントにもピッタリです😀
バレンタインの友チョコにいかがでしょうか🎵

<材料>  分量:13㎝×11㎝のバット1つ分   調理時間:15分(冷える時間は含まず)

●生クリーム
100ml
●水飴
40g
●蜂蜜
20g
●砂糖
70g
●塩
2g
砂糖(カラメル用)
50g
無塩バター
20g
<トッピング>
 塩(お好みで)
適量

作り方

【1】

●印を鍋に入れて火にかけ、砂糖が溶けるまで良く混ぜながら温める。

【2】

カラメル用の砂糖を別鍋に入れて火にかけ、砂糖が溶けてカラメル色になるまで煮詰める。(焦がしすぎると苦くなるので注意)

【3】

❷の鍋に❶と無塩バターを加えて、ぐつぐつと5分程煮詰める。

【4】

バットや型にオーブンペーパーを敷いておき、流し入れ室温で冷ます。
冷めたら、お好みで表面に塩をふり、冷蔵庫に入れて30分程冷やす。


【5】

ナイフで切れる固さになったら好きな大きさにカットしワックスペーパー等で包む。
(ナイフを油を染み込ませたペーパーで拭くと切る時にキャラメルが、つきにくい) 

★調理のコツ・ポイント★

*カラメルは色があっさりだと甘く、濃くなると苦くなります、お好きな色にして下さい
*煮詰めは5分だと柔らかい生キャラメルです。お好みで調整して下さい
 煮詰めが長くなると、固くなっていきます
*水飴を蜂蜜に替えて作って頂いても大丈夫です

レシピ制作者

小宮山 美香

小宮山 美香:komi's キッチン(神奈川県 川崎市麻生区万福寺)

■先生のプロフィール

大学卒業後、料理教室で10年アシスタントを勤め、その後独立。 出産後、自宅で少人数生のお料理・お菓子教室を…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 4月27日(月)   春の爽やかデリ『モンキーブレッド』&『パイナップルケーキ』


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年3月26日

レッスンへご参加予定のみなさま

都・各県から要請がございます、外出自粛要請に関しましてご案内いたします。
・換気が悪い居場所
・人が密接する場所
・近距離で会話や発声が行われると予想される場所

上記の内容が該当する場所でのレッスンやイベント参加は、ご自身の判断のもと自粛をお願いいたします。(クスパ内のレッスンに限らず)

キャンセルや振替等、レッスンへのご質問は各お教室へご連絡ください。