椎茸とほたてのソテーのレシピ、作り方(小林 素子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > きのこ > しいたけ > 椎茸とほたてのソテー

クスパ レシピ

椎茸とほたてのソテー 小林 素子先生

印刷する

【フルール・ド・セルを使用】
何も味付けせずにバターで焼いた椎茸とほたて。出来上がりに雪の結晶のようなフルール・ド・セルを振って下さい。温かいオードブルとしてどうぞ。
【伯方塩業×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

生しいたけ
2個
刺身用生ホタテ 
4個
無塩バター
10g
サラダ油
小さじ2
あさつき
1/2本
フルール・ド・セル
適量

作り方

【1】

椎茸はキッチンペーパーなどで汚れを拭き、石づきを取り、飾り包丁を入れる。小葱は斜めの薄切りにしておく。

【2】

フライパンにサラダ油とバターを入れ、中火で熱する。バターが溶けて来たら椎茸とほたてを入れ、それぞれ裏表を焼く。椎茸に火が通り、ほたては表面がきつね色になったら出来上がり。

【3】

2を皿に盛り付け、小葱を飾り、フルール・ド・セルを散らす。

★調理のコツ・ポイント★

ほたては表面だけ火を通し、中は生が美味しい。無塩バターが無ければ有塩バターでも良いが、調理段階で全く塩味をつけず、出来上がりに適切な塩を振ることによって、素材の美味しさが一層際立ちます。バターの代わりにオリーブオイルでも良いでしょう。

レシピ制作者

小林 素子

小林 素子:小林素子 Cooking Salon(埼玉県 さいたま市南区 太田窪)

■先生のプロフィール

20年に亘る国際線乗務を通して様々な国の食及び、サービスに関わる。 1991年より「世界の家庭料理を作って…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 9月25日(水)   ラムをメインに、秋のおもてなしランチ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局