きれいな鮭丼ご飯のレシピ、作り方(小林 素子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > > その他 > きれいな鮭丼ご飯

クスパ レシピ

きれいな鮭丼ご飯 小林 素子先生

印刷する

刺身用サーモンを使った丼ご飯。リッチなソースがミソです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

炊いたご飯
丼4杯
刺身用サーモン
150g
紫蘇又はパセリ
たっぷり
みじんの玉葱
大さじ4
ミニトマト
6個
マッシュルーム
5~6本
オリーブ油、塩、★白胡椒
適宜
★生クリーム
80㏄
★味噌
20g
★トマトジュース
大さじ3

作り方

【1】

サーモンをさいころに切り、軽く塩を振って暫く置く。柵なら数時間から一晩、切ったものなら厚さによって10分から1時間

【2】

★の材料を混ぜて、ソースを作っておく。

【3】

パセリは手でちぎる。玉葱はみじん、ミニトマトは六つ割にする。

【4】

マッシュルームはスライスしてオリーブ油で炒める。塩、胡椒で味を調える。


【5】

丼にご飯を盛り、材料を順次重ねるように盛り付ける。
ソースをかけ、よく混ぜて食べる。

★調理のコツ・ポイント★

サーモンに下味をつけた方が美味しいです。ほかにお好みの薬味やハーブでもお試し下さい。

レシピ制作者

小林 素子

小林 素子:小林素子 Cooking Salon(埼玉県 さいたま市南区 太田窪)

■先生のプロフィール

20年に亘る国際線乗務を通して様々な国の食及び、サービスに関わる。 1991年より「世界の家庭料理を作って…(全て読む)


ページのトップへ戻る