お家ご飯の強い味方❗️三色丼のレシピ、作り方(小宮山 美香)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 挽き肉 > 鶏肉 > お家ご飯の強い味方❗️三色丼

クスパ レシピ

お家ご飯の強い味方❗️三色丼 小宮山 美香先生

印刷する

10

作りなれたメニューでも、ちょっとのコツで、更に美味しくなります💕
三色丼や、麺のトッピングやおにぎりの具にもなる『鶏そぼろ』、ふんわり柔らかい『炒り卵』、ゴマの風味が美味しい『青菜のゴマ和え』
常備しておいたらとっても便利です♪

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:20分程

<鶏そぼろ>
 鶏ひき肉
250g
 砂糖
大さじ4
 醤油
大さじ3
 みりん
大さじ2
 おろし生姜
1片分
<炒り卵>
 卵
2個
 砂糖
大さじ1
 塩
ひとつまみ
 酒又は水
大さじ1
<青菜のゴマ和え>
 ほうれん草
1束
 ●醤油
小さじ2
 ●砂糖
小さじ2
 ●白すりゴマ
大さじ1

作り方

【1】

鍋に鶏そぼろの材料を全て入れる。
火にかける前に、菜箸を使ってひき肉のダマがなくなるまで、グルグル混ぜる。

【2】

中火にかけ、箸でかき混ぜながら火を通す。
汁気が大体なくなれば出来上がり。

【3】

炒り卵の材料を全て混ぜる。(洗い物少なくするなら、直接フライパンで全部混ぜてもOK!)

【4】

フライパン又は小鍋に入れて、菜箸でグルグル混ぜながら火を通す。(私は大きめの炒り卵を作り、器に取り出してから混ぜて細かくします。その方が柔らかい炒り卵になって好きです💕)


【5】

ほうれん草は良く洗い、根元から熱湯に入れて、次に葉先を落とし沈め、全体で1分程茹でる。取り出して冷水に浸し、冷ます。
水気を良く絞り、3㎝長さに切り、再度水気を絞る。

【6】

ボウルに●印の調味料を混ぜ合わせ、食べる直前に水気を切ったほうれん草を入れて和える。(ほうれん草以外でも、インゲンやアスパラなどお好みで)

【7】

別々に常備すると、色々な料理に使えて便利です。

★調理のコツ・ポイント★

*そぼろは火にかける前に、全ての材料を混ぜる事が柔らかく、ふんわり作るコツです😀
 菜箸を4〜5本で混ぜれたら完璧です❗️
*炒り卵はテフロンのフライパンが、くっつかなくて良いかもです♪
*ほうれん草は食べる直前に和えましょう。

レシピ制作者

小宮山 美香

小宮山 美香:komi's キッチン(神奈川県 川崎市麻生区万福寺)

■先生のプロフィール

大学卒業後、料理教室で10年アシスタントを勤め、その後独立。 出産後、自宅で少人数生のお料理・お菓子教室を…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 5日(土)   おうちで楽しく過ごそう♪『white Xmas💕』レッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59