牛肉のソテー ちょっとストロガノフ風のレシピ、作り方(小林 素子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 牛肉 > その他 > 牛肉のソテー ちょっとストロガノフ風

クスパ レシピ

牛肉のソテー ちょっとストロガノフ風 小林 素子先生

印刷する

ビーフを始め、どんなお肉にも応用できるメインディッシュ。リッチ感充分なのにあっけないほど簡単にできます(*^^*)

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

牛肉*
200g
バター又はサラダオイル
適宜
塩、胡椒
適宜
パプリカパウダー
適宜
生クリーム
大さじ2ぐらい
好みでみじんのパセリなど
適宜

作り方

【1】

肉に塩、胡椒、パプリカパウダーをまぶす。

【2】

熱したフライパンに油を熱し、ミディアムレアに焼く。

【3】

火を止めて、生クリームを流し込んで和える。

【4】

出来上がりにパセリなどを散らす。


★調理のコツ・ポイント★

生クリームを入れてから煮てしまうと、クリームの風味がなくなりますので火は止めてから。
*牛肉は、ステーキ肉、焼肉用の厚みのあるスライス、拍子木に切ったもの、こま切れ肉、挽き肉など何でも。また、チキンや豚肉にも合いますが、中まで火を通して。

レシピ制作者

小林 素子

小林 素子:小林素子 Cooking Salon(埼玉県 さいたま市南区 太田窪)

■先生のプロフィール

20年に亘る国際線乗務を通して様々な国の食及び、サービスに関わる。 1991年より「世界の家庭料理を作って…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月30日(金)   ベトナムの揚げ春巻き


ページのトップへ戻る