沖縄黒糖ポークソティのレシピ、作り方(オーノユウコ)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > その他 > 沖縄黒糖ポークソティ

クスパ レシピ

沖縄黒糖ポークソティ オーノユウコ先生

印刷する

沖縄黒糖スペアリブのロース肉バージョンです。
レシピは沖縄黒糖スペアリブと同じですが、1cmくらいにカットした豚ロースを漬け汁に漬け込みフライパンで焼いたものです。行楽にもお弁当にもピッタリの子供から大人まで皆さまが大好きなお味です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:(1晩漬け込む)除き 約30分 

肩ロース
400g
醤油
2/3カップ
ハチミツ
大さじ3
黒砂糖
大さじ2
ブランデー
1/2カップ
ニンニク(すり下ろす)
一かけ

作り方

【1】

肩ロースは1cmの厚さにカットしする。

【2】

小鍋に醤油、ハチミツ、黒砂糖、ブランデー、ニンニクを入れ火にかけ一煮立ちさせタッパーに入れ冷ます。

【3】

カットした肩ロースを漬け込む。そのまま冷蔵庫で一晩おく。

【4】

漬け込んだ肩ロースを一口大にカットし、フライパンでこんがり焼く。好みでフレッシュタイムをかけると美味しい。


★調理のコツ・ポイント★

しっかりと漬け汁に漬けてから焼くのが美味しさのコツ。お味がしみてとても美味しいです。漬け汁に漬けて焼いてもハイライフポークは固くなりません。漬け汁は沖縄黒糖スペアリブと同じでも焼き方をフライパンに変えるとスペアリブまた違った美味しさになります。
普段のお食事やお弁当、行楽にもバーベキューにもピッタリの美味しさです。

レシピ制作者

オーノユウコ

オーノユウコ:イグレックのお菓子教室(東京都 世田谷区 代沢)

■先生のプロフィール

菓子研究家・フローラル&ウェディングコーディネーター。世田谷・下北沢の自宅で18年前からフランス菓子を基本…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 3月 1日(日)   和風ミートパイと不思議なコーヒーのブラマンジェ♪


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年2月20日

【重要】新型コロナウイルス対応につきまして

新型コロナウイルスに関する対応につきましては、教室の先生にご判断をおまかせしておりますが、行政機関などから情報を収集した上で、指導があった際には、速やかに対策を取らせていただきます。

レッスンの開催や中止についてご自身で判断せずに、キャンセルについては、キャンセル料が発生してしまう場合もありますので、必ず先生とやり取りしてください。

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。