北欧のママの味・スウェーデンポテトのレシピ、作り方(オーノユウコ)

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > グラタン > その他 > 北欧のママの味・スウェーデンポテト

クスパ レシピ

北欧のママの味・スウェーデンポテト オーノユウコ先生

印刷する

4

【ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフを使用】
ユニバーサルピーラーでポテトの皮を剥き、トマト・ベジタブルナイフで5mm角の棒状にカットし、キャセロールにポテトを敷き詰めナイフで小さくアンチョビをカット、ポテトの上にアンチョビを散らばし生クリームと牛乳をかけオーブンで焼いた誰もが好きな北欧のママ味。
デコボコのポテトの皮剥きは、ユニバーサルピーラーでスムーズに。固いポテトも、トマト・ベジタブルナイフなら、ギザギザの刃ですべらず力を入れずにカットできて、とても重宝します。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.14で製作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:60分

メイクイーン
6個
タマネギ
中1個
アンチョビ
20g
生クリーム(35%)
120g
牛乳
100g
塩、コショウ
少々
サラダ油
少々
ピザ用チーズ
50g
パン粉
大さじ1

作り方

【1】

キャセロールに分量外の少量のバター(有塩)を塗っておく。
メイクイーンは5mmの棒状にカットして水にさらす。
タマネギは薄切りにして、少量のサラダ油で薄い色が付くまで炒める。

【2】

キャセロールにカットしたジャガイモの半量を入れて、その上に小さくカットしたアンチョビを散らす。さらにその上に炒めたタマネギをのせて残りのジャガイモをのせる。
軽く塩、コショウをしておく。
温めた生クリームと牛乳を加え、ホイルで蓋をする。

【3】

200度に温めたオーブンに入れて30分焼成。ジャガイモに火が通ったらピザ用チーズをかけ、全体にパン粉をかけて再度オーブンに入れ、15分焼成する。

★調理のコツ・ポイント★

ジャガイモはメイクイーンがきれいにできて美味しいです。必ず水にさらしてから使いましょう。しっかりと水切りするのが美味しさのコツです。
固いジャガイモの処理に、トマト・ベジタブルナイフとユニバーサルピーラーがとても重宝します。

レシピ制作者

オーノユウコ

オーノユウコ:イグレックのお菓子教室(東京都 世田谷区 代沢)

■先生のプロフィール

菓子研究家・フローラル&ウェディングコーディネーター。世田谷・下北沢の自宅で18年前からフランス菓子を基本…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年3月26日

レッスンへご参加予定のみなさま

都・各県から要請がございます、外出自粛要請に関しましてご案内いたします。
・換気が悪い居場所
・人が密接する場所
・近距離で会話や発声が行われると予想される場所

上記の内容が該当する場所でのレッスンやイベント参加は、ご自身の判断のもと自粛をお願いいたします。(クスパ内のレッスンに限らず)

キャンセルや振替等、レッスンへのご質問は各お教室へご連絡ください。