アンチエイジングに 羊肉と水菜のりんご炒めのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > マクロビ・薬膳・ローフード > 薬膳 > アンチエイジングに 羊肉と水菜のりんご炒め

クスパ レシピ

アンチエイジングに 羊肉と水菜のりんご炒め 須崎 桂子先生

印刷する

若々しさのモトをチャージする薬膳♪
羊肉はエイジングの緩和や成長に役立つ羊肉の薬膳素材です。温める力が強いので冷え症さんにもおススメ。でも気温が高いときはのぼせないように、熱を和らげる水菜やりんごなどの薬膳素材を仕上げに加えて一工夫を。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

羊肉の薄切り
200g
輪切りにした大蒜
1片
薄切りの玉葱
1/2個
オリーブオイル
大1
岩塩
少々
3cmに切った水菜
1/2わ
いちょう切りのりんご
1/8個

作り方

【1】

フライパンにオリーブオイルと大蒜を入れて熱する。

【2】

玉葱を加えてしんなりするまで中火で炒める。

【3】

羊肉を加えて強火で炒めて火が通ったら塩で調味して火を止める。

【4】

水菜とりんごを加えてさっと混ぜ合わせ器に盛る。


★調理のコツ・ポイント★

♡水菜とりんごを入れたらすぐに火を止めてしゃきっとした歯ごたえを残します。
♡羊肉は温める力が強いので、熱性の不調があるときに食べるのはお勧めしません。
『ナチュラル薬膳生活入門編』補陽類 羊肉 p.127 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る