元気になる チキンブレスト ガーリックペパー風味のレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏むね肉 > 元気になる チキンブレスト ガーリックペパー風味

クスパ レシピ

元気になる チキンブレスト ガーリックペパー風味 須崎 桂子先生

印刷する

元気になる 定番の家庭薬膳♪
気(エネルギー)をチャージする家庭薬膳です。スライスして常備菜にも。カラダを温める胡椒で冷え症を緩和するほか、抗がんに役立つイオウを含むガーリックで風味をつけているので、日頃の食事でがん予防の薬膳にも^^

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分(下ごしらえマリネ時間を除く)

鶏むね肉
350g
粗糖
小1
純米酢
小1
オリーブオイル
大1
大蒜(にんにく)輪切り
1片
岩塩
1ml
胡椒
1ml
白ワイン
小2

作り方

【1】

鶏むね肉の皮を取り除く。(但し、脂質異常症が気にならない場合は、つけたまま調理する。)

【2】

粗糖と純米酢をまぶして揉みこみ、15分以上マリネする。(調理前日から一晩仕込んでおいてもよい。)

【3】

鶏むね肉の水気をキッチンペーパーでふき取り、岩塩と胡椒を両面にまぶす。

【4】

フライパンにオリーブオイルと大蒜を入れて加熱し、程よく焦げ目がついてきたら、大蒜を取り出す。


【5】

フライパンで鶏むね肉を両面強火でこんがり焼き、大蒜を上になった面にのせる。

【6】

白ワインを加えてすぐに蓋をかけ、弱火にして10分蒸し焼きにする。

【7】

鶏むね肉を取り出して蒸し汁とともにバットに移し粗熱をとる。

【8】

鶏むね肉を薄くスライスして、分量外の野菜とともに供する。すぐに食べない分は十分冷ましてから、冷蔵庫で数日保管できる。


★調理のコツ・ポイント★

♡リーズナブルな鶏むね肉は買ってすぐにマリネすると、思い立ったらすぐ作れるので便利です。
♡味付けやあしらいをアレンジすれば、クリスマスやお正月の寒い時期にカラダを滋養する薬膳になります。
『ナチュラル薬膳生活入門編』温裏類 大蒜 p.87 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る