アンチエイジングに 南瓜となつめのメープル煮のレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > かぼちゃ > アンチエイジングに 南瓜となつめのメープル煮

クスパ レシピ

アンチエイジングに 南瓜となつめのメープル煮 須崎 桂子先生

印刷する

2

アンチエイジングのおもてなし薬膳♪
同じ更年期世代の友人を、家庭薬膳ランチにお招きした際のおもてなし薬膳です。疲労感の改善に南瓜、血の補充になつめ、オツムを健やかに保つ胡桃など、年齢を重ね不足しがちな気血をチャージする和食仕立てです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

面取りした南瓜
400g
棗(なつめ)
12個
昆布かつお出汁
100ml
メープルシロップ
小2
薄口醤油
小1
炒った割り胡桃
10g

作り方

【1】

厚手の浅いフライパンに南瓜、棗、昆布かつお出汁、メープルシロップを入れて蓋をかけ、強火で5分加熱する。

【2】

中火に落として10分加熱し、薄口醤油を加えて弱火でさらに5分火を通す。

【3】

まだ煮汁が残っているようなら蓋を外して煮含める。

【4】

柔らかく煮あがったら器に盛り胡桃を散らす。


★調理のコツ・ポイント★

加熱時間や火加減は調理器具によって異なるので、適宜調節してください。
甘味付けには浮腫みを助長しないように、上白糖ではなくメープルシロップを使用しています。
『ナチュラル薬膳生活入門編』 補気類 棗(なつめ) p.113 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る