鶏ときのこのクリーム煮込みのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパアワード2022とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2022年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2022年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2022 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2022年12月1日(木)~2023年1月9日(月)
×
2022年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > その他 > 鶏ときのこのクリーム煮込み

クスパ レシピ

鶏ときのこのクリーム煮込み 佐藤 絵里子先生

印刷する

1

アメリカらしい超簡単で見栄えのするデリ。
いんげん、バターライス、バケットを添えて。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

鶏肉(ももまたはむね)
1枚
舞茸またはしめじ
1パック
椎茸またはマッシュルーム
2~4個
玉ねぎ
1/2個
にんにく
1片
ローズマリー
1枝
白ワイン
大さじ4
キャンベルクリームマッシュルーム
1缶
レモン汁
1/4個分
オリーブ油
適量

作り方

【1】

舞茸は小房に分ける。椎茸は薄切り。玉ねぎは1.5㎝の輪切り。にんにくはみじん切り。

【2】

鶏肉は水気と脂をのぞき、ひと口大に切り、塩黒こしょう少々をして薄力粉をまぶす。(分量外)

【3】

フライパンにオリーブ油、にんにく、ローズマリーを入れて火にかけ、香りが出たら②の鶏を入れ香ばしい焼き色がつくまで焼く。

【4】

舞茸、椎茸、玉ねぎを入れて炒め、白ワインを入れて沸騰させる。キャンベル缶を入れ、鶏肉に火が入るまで煮込む。(5~8分)


【5】

レモン汁を入れ、味をみて黒こしょうをふる。

★調理のコツ・ポイント★

* 塩ゆでしたいんげん、ブロッコリー、ほうれん草などの温野菜、レモンのくし型切りを添える。バターライスやバケットと一緒にディナーに。
* ローズマリーがなければドライのオレガノやハーブミックスを入れてください。白ワインは省略可。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界各国の…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2022年12月 7日(水)   XMASレッスン


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『鍋だけじゃない!『牡蠣』の料理特集』