米粉と豆腐のニョッキ 牛肉と栗のラグーソースのレシピ、作り方(神崎則子)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは動画レッスン購入後に評価をすると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な動画レッスン特集はこちらから
×
動画レッスンを評価してクーポンをGET!もれなくもらえる100円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > ニョッキ > 米粉と豆腐のニョッキ 牛肉と栗のラグーソース

クスパ レシピ

米粉と豆腐のニョッキ 牛肉と栗のラグーソース 神崎則子先生

印刷する

13

【米粉「パウダーライス(薄力粉タイプ)」を使用】
じゃが芋を使わず簡単スピーディに作る、米粉と豆腐のもちもち食感のニョッキ。米粉で濃厚なとろみを付けた赤ワイン風味のラグーソースとともにいただきます。

【NPO法人国内産米粉促進ネットワーク×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分

A)米粉「パウダーライス」
120g
A)片栗粉
90g
A)木綿豆腐
220g
A)パルメザンチーズ(粉末)
20g
A)塩
少々
牛ひき肉
300g
玉ねぎ
1個
にんにく
1片
甘栗
8個
赤ワイン
120ml
砂糖
大さじ1・1/2
バルサミコ酢
大さじ1・1/2
塩、こしょう
適量
オリーブオイル
適量

作り方

【1】

ニョッキをつくる。A)の材料をボウルにいれ、ひと塊になるまでよくこねる。オリーブオイルをぬった手で約3cmの楕円形に丸め、塩を加えた湯で約3分、浮き上がってくるまで茹でる。

【2】

牛ひき肉に塩、こしょうをふる。玉ねぎとにんにくはみじん切り、甘栗は半分に切る。

【3】

鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎとにんにくをしんなりするまで炒めたのち、砂糖とバルサミコ酢を加え混ぜる。

【4】

3へ2の牛ひき肉、赤ワイン、甘栗を加え、強めの中火で煮汁がほぼなくなるまで煮、米粉(分量外)を加えてさらに濃厚なとろみがつくまで煮詰める。


【5】

1と4を皿に盛り、適量のパルメザンチーズ(分量外)をのせる。

★調理のコツ・ポイント★

ニョッキの生地は、丸めるときに手に少々ベタつく程度がちょうど良い状態です。使う豆腐によって水分量が若干異なりますので、豆腐の分量は加減して加えてください。

レシピ制作者

神崎則子

神崎則子:フランス家庭料理教室アン・プチ・プ(神奈川県 藤沢市 )

■先生のプロフィール

神奈川県藤沢市にて「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」主宰。バターや生クリームを多用せず、旬野菜をオリー…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『おうちで作れる♪パスタ特集』


クスパからのお知らせ

2021年4月26日

フォローしている教室の通知をすぐに受け取れるようになりました。
また教室からのお知らせも通知を受け取れるようになりました。

マイページ→マイメニュー→設定変更→メッセージ受信設定から
教室フォロー通知を【すぐに受け取る】を選び設定してください。