洋梨のシャルロット風ムースのレシピ、作り方(神崎則子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ムース・ババロア > 洋梨のシャルロット風ムース

クスパ レシピ

洋梨のシャルロット風ムース 神崎則子先生

印刷する

5

【ビクトリノックス SCトマト・ベジタブルナイフ使用】
洋梨のピュレがたっぷりのふわふわムースの上に、トマト・ベジタブルナイフで薄くスライスした洋梨のコンポートを美しく飾った本格派デザート。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.6で制作されたレシピです。

<材料>  分量:φ6cmセルクル型4個分   調理時間:120分

洋梨(缶詰)
100g
プレーンヨーグルト
100g
砂糖
35g
粉末ゼラチン【A】
8g
25cc
生クリーム
80g
レモン汁
5cc
飾り用の洋梨
4個
洋梨のシロップ
40cc
粉末ゼラチン【B】
2g
ミントの葉
適量
冷凍フランボワーズ(冷凍)
40g
砂糖
5g

作り方

【1】

洋梨はシロップとともにミキサ−で撹拌してなめらかなピューレ状にし、プレーンヨーグルト、砂糖を加え混ぜる。

【2】

ゼラチン【A】を水に振り入れて戻し、電子レンジに数秒かけて溶かしたのち、レモン汁を加える。これを1に少しずつ加え混ぜる。

【3】

生クリームをゆるくとろみがつくまで(7分立て)泡立て、2を加え混ぜる。これをセルクル型の8分目まで流し、冷蔵庫で冷やし固める。

【4】

飾り用の洋梨はトマト・ベジタブルナイフで1mm幅に切り、セルクル型の直径に合わせて周囲を切り揃える。バーナーで表面を軽く焦がし、3の上に飾る。


【5】

ゼラチン【B】を洋梨のシロップに振り入れて戻し、電子レンジに数秒かけて溶かし、あら熱をとる。4の表面に薄くぬり、再び冷蔵庫で冷やし固める。セルクル型の周囲を軽く温め、型から抜く。

【6】

フランボワーズ、砂糖、水15ccをミルサーでなめらかになるまで撹拌し、5のムースに添え、ミントの葉を飾る。

★調理のコツ・ポイント★

セルクル型がない場合は、グラスにムースを8分目まで流して冷やし固め、上面に洋梨を飾るとヴェリーヌ風のグラスデザートになります。

レシピ制作者

神崎則子

神崎則子:フランス家庭料理教室アン・プチ・プ(神奈川県 藤沢市 )

■先生のプロフィール

神奈川県藤沢市にて「フランス家庭料理教室アン・プチ・プ」主宰。バターや生クリームを多用せず、旬野菜をオリー…(全て読む)


ページのトップへ戻る