♪簡単!本格中華デザート★とろける杏仁ムース★♪ のレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ムース・ババロア > ♪簡単!本格中華デザート★とろける杏仁ムース★♪

クスパ レシピ

♪簡単!本格中華デザート★とろける杏仁ムース★♪ 緒方 亜希野先生

印刷する

13

簡単に出来て本格的な風味はビターアーモンドエッセンスで。
ふわっと鼻腔を抜ける香りは生クリームを泡立てているから。
暑い夏には最高のデザート!

<材料>  分量:3個分   調理時間:20分

板ゼラチン
4g
砂糖
10g
牛乳
240cc
練乳
25g
生クリーム
30cc
アーモンドエッセンスビター
小さじ1/2~
アマレット
少々

作り方

【1】

板ゼラチンは氷水でふやかしておく。

【2】

砂糖、牛乳、練乳を沸騰直前まで温め、ゼラチンを溶かす。漉してから氷水に当てる。

【3】

人肌以下に冷めてとろみがついたら、6分立ての生クリームとエッセンス、アマレットを加えて冷やす。
プリンカップに固めてお皿に出す。※グラスに流して固めても。

★調理のコツ・ポイント★

生クリームを泡立てずに加えると
つるんとした食感の杏仁豆腐になります。
くこの実のシロップ漬けをのせて。
材料が少ないのもうれしい簡単杏仁レシピ、是非おためしください♪

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)


ページのトップへ戻る