ペペロンチーノ風焼きそばのレシピ、作り方(井口 和美)

クスパ > クスパ レシピ > > 中華めん > 焼きそば > ペペロンチーノ風焼きそば

クスパ レシピ

ペペロンチーノ風焼きそば 井口 和美先生

印刷する

16

魚介類や野菜がたくさん取れる、パスタ風の焼きそば。
ホットプレートで一気に作って、最後まであつあつで食べる簡単レシピです。
お好みで、にんにくやトウガラシの量を変えてみてください。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

えび
8尾
いか
1~2杯
あさり
1パック
シメジ
1パック
水菜
1袋
アスパラ
4~5
にんじん
半分
ウインナー
1袋
にんにく
2片
トウガラシ
1~2本
白ワインまたは料理酒
大匙3~4
焼きそば用麺
3~4袋
オリーブ油
大匙4
アンチョビ
適量

作り方

【1】

にんにくはみじんぎり、トウガラシは種を取り輪切りにする。
いか・海老・あさりはそれぞれ下処理をする。
しめじは石づきをとり、ばらしておく。残りの野菜は3cm長さに切りそろえておく。
ウインナーは斜めに3等分くらいに切る。

【2】

ホットプレートにオリーブオイル・にんにく・とうがらしを入れてから、スイッチを入れる。ゆっくりと油ににんにくとトウガラシの香りを移してください。

【3】

香りがでてきたら、アンチョビを入れ軽く混ぜたら魚介類を入れ炒め白ワインを振り入れる。
少し蒸し焼きにしたら、ウインナーと野菜(水菜以外)を火の通りにくい順にいれていき塩・胡椒で味付けをする。(我が家では岩塩と・黒粒胡椒を使用)

【4】

麺をほぐして全体にのせその上に水菜ものせてから、一度蓋をし全体を蒸す。(約1分くらい)
全体をよく混ぜ一度味見をし、足りないときは塩・胡椒で味を調える。


★調理のコツ・ポイント★

お好みでにんにくやトウガラシの量は変えてください。ちなみに我が家ではもっと入れます(^_^;) なので、次の日が休みという時の限定メニューです。
野菜はその時々の季節のものを取り入れてください。最後は一度蓋をして蒸してください。野菜の甘みがすごく感じられます。

レシピ制作者

井口 和美

井口 和美:和み House(奈良県 奈良市 朱雀)

■先生のプロフィール

1998年よりJapan Home Baking Schoolにて パン・お菓子を学ぶ 2002年認定講師…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局