♪洋風冬至レシピ★とろとろ焼きかぼちゃ★♪ のレシピ、作り方(緒方 亜希野)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > かぼちゃ > ♪洋風冬至レシピ★とろとろ焼きかぼちゃ★♪

クスパ レシピ

♪洋風冬至レシピ★とろとろ焼きかぼちゃ★♪ 緒方 亜希野先生

印刷する

11

今日は冬至。かぼちゃをいただく日ですね♪
普段からよくいただくので
改まって、「かぼちゃの日」となると何をつくればいいのやら・・・
今年はケーキを焼くオーブンの端っこで
ついでにできる洋風のレシピにしました♪

<材料>  分量:作りやすい分量   調理時間:2時間弱

かぼちゃ
ひとつ
ローストパン粉
1カップ
たまねぎ(みじん切り)
1/2個
バター
大さじ2
生クリーム
2/3~1カップ
グリュイエールチーズ(おろす)
1/2カップ
ナツメグ、セージ
少々
塩・コショウ
少々
ローリエ
1枚

作り方

【1】

※ローストパン粉はバゲットをオーブンでローストし、FPで粉にするのが望ましい。

【2】

スタッフィングを作る:フライパンにバターを溶かし、たまねぎを炒める。 うすい茶色になって甘い香りに変わったら、その他の材料を加えてひと煮たちさせる。※とろりとしたペースト状に生クリームで調節する。塩味はきつめに。

【3】

かぼちゃの上部を切り取り、種を取り出す。スタッフィングを詰めて、ローリエをのせる。やわらかくしたバター(分量外)を刷毛で全体に塗る。

【4】

200℃のオーブンに入れる。30分ほど焼いてこんがりと色がついてきたら170℃に落としてやわらかくなるまで30分ほど加熱する。(かぼちゃの大きさにより加減してください。)


★調理のコツ・ポイント★

かぼちゃの上部は大きく切り取ると割れる可能性が高まるのでご注意なさってください。また、焼きすぎても割れるので注意が必要です。

レシピ制作者

緒方 亜希野

緒方 亜希野:たけひめKitchen(奈良県 生駒市 壱分町)

■先生のプロフィール

甲南女子大学英文学科卒 大学卒業後、スイス・ローザンヌに本社を置く宝飾メーカーに勤務。 2004年ハッ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『』