ポトフのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 洋風スープ > ポトフ > ポトフ

クスパ レシピ

ポトフ 佐藤 絵里子先生

印刷する

11

ポトフはフランスの代表的な家庭料理で、「火にかけた鍋」という意味になります。
好きな野菜を大きめに切って、お肉とともに、じっくりと煮込んでいきます。

<材料>  分量:4~6人分   調理時間:45分

鶏もも骨付きぶつ切り
1本(300g)
ベーコンブロック
160g
小かぶ
2個
セロリ
1/2本
人参
1本
玉ねぎ
1個
にんにく
3~4個
ブーケガルニ
適量

作り方

【1】

鶏は、塩小さじ1/2、黒胡椒をすり込む。(10分~)

【2】

かぶは皮をむき、4等分。セロリは筋を除き4~6等分。人参は縦半分に切り、全部で4~6等分。玉ねぎは、根元をつけたまま、4等分にする。にんにくはつぶす。ベーコンは、4~6等分に切る。

【3】

鍋に鶏肉、ベーコン、かぶ以外の野菜を入れ、水1000cc、ブーケガルニを入れ強火にかける。

【4】

沸騰したらアクをのぞき、落としブタをし弱火で40分~1時間煮込む。


【5】

かぶを加え、さらに15分煮込む。塩で調味し、器に盛り付け、マスタードを添える。

【6】

<補足>ブーケガルニ→ベーリーフ、タイム,パセリの茎,セロリ、セージ、リークなどお好みのハーブをタコ紐にくくる。GABANのブーケガルニは便利。

★調理のコツ・ポイント★

* 美味しく作るポイントは野菜を大きめに切ること。弱火で煮ること。固形スープを使わないこと。
* 牛もも肉・鶏骨付き・粗引きウィンナー、キャベツ・白ネギ・じゃがいも・大根・芽キャベツなどお好みのものを。
* ブーケガルニ→ハーブと香味野菜を束ねたもの。フランス語でブーケは〈束〉,ガルニは〈豊かな〉の意。ローリエ、タイム、パセリの茎、セロリのほか,ローズマリーやセージなどを適宜加えて,糸で縛るかガーゼに包み,ブイヨンなどのだし汁をとったり,シチューやスープを作る時に入れる。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月31日(土)   アンコール 深まる秋の松花堂弁当


ページのトップへ戻る