旬を食べようDECO HOUSE キッチン(千葉県浦安市)のレシピ一覧(2ページ目)

クスパ > 千葉県 > 浦安市 > 旬を食べようDECO HOUSE キッチン > 教室レシピ一覧

最終更新日:2019/6/5

旬を食べようDECO HOUSE キッチン(千葉県浦安市)

簡単でおいしい!旬を楽しむ食卓作りを。

この教室のファン:
11人
過去の予約人数:
19人

公開中のレシピ一覧(全24レシピ)


ハイライフポーク豚ヒレ肉の酒粕味噌漬け

スライスした豚ヒレ肉を酒粕味噌に漬け込んでおき、フライパンでさっと焼くだけ。付け合わせに、春キャベツを一緒に炒めて。忙しい朝のお弁当づくりに手早く作れて便利な一品。季節の野菜を一緒に炒めてバリエーションを楽しめます。

春色ハチミツレモンティ

ハチミツ漬けレモンに、ドライビーツとレモンバームを加えたHOTドリンク。
お湯を注ぐと春色に染まっていくのが見ていて楽しい飲み物です。

美味しそう:1

いちごの豆乳甘酒

調味料としてもいろんな料理に活躍する酒粕。使いきれずに余った酒粕に、豆乳とイチゴを加えて煮込み、コクのある甘い香りの甘酒に仕上げました。

お気に入り登録:1

菜の花とタコのおろし和え

寒い中にも春を予感させる菜の花を、干し柿を隠し味に、白だしを効かせたタコとのおろし和えでいただく、季節の一品です。干し柿のほんのり甘みが菜の花の苦みによく合う美味しい和え物です。

お気に入り登録:2美味しそう:4

豚ソテー金柑ソース

旬の盛りの金柑をソースにして,豚のソテー肉に合わせたました。添えものはピリ辛スナップエンドウ。
昨年旬を食べよう料理教室にて紹介したレシピです。

美味しそう:1

風邪予防に丸ごと金柑ハチミツ煮ゼリー寄せ

旬の金柑を丸ごとハチミツで煮て、煮汁も寒天ゼリー寄せで食べられるビタミンたっぷりデザートです。

ビーツdeなます

クリスマス料理で紹介した健康野菜、ビーツでつくるお正月のなますです。
大根+ニンジン・・のかわりにスライスした生なますを使います。
味付けは塩コブと柚。

紅白なますというより、深紅ななます。お節映えします。

美味しそう:2

チンゲンサイと鮭のジンジャークリーム

たっぷりのチンゲンサイと茹でほぐした鮭をクリーム煮に。しょうがみりんと、とろろ昆布の隠し味にサワークリームで仕上げた和風テイストが優しいお味のほっくり体と心の暖まる冬の一品です。

柿としめじのジンジャー白和え

タカラ「国産米100%本みりん」でつくるしょうがみりんを隠し味に使った風味豊な白和えです。
季節の果物、柿としめじのシンプル具材を包む衣の優しい味の和え衣がお子様にも人気のおかずです。

しょうがでホックリ!ちょっぴり大人の大学イモ

タカラ「国産米100%本みりん」でつくるしょうがみりんを使った、体がホックリ暖まる大学芋です。
カラメルのかわりにハチミツを使って簡単でヘルシー。
甘過ぎないのでお子様のおやつはもちろん、お父さんのおつまみにもなる一品おかずです。

美味しそう:1

先生情報
渡邉 美穂
渡邉 美穂
旬を食べよう料理教室主宰   千葉県出身

野菜流通企業の料理教室を8年ほど、カルチャースクールにて10年ほど「旬を食べよう」料理教室を主宰。2017年末から自宅開催教室 DECO HOUSEキッチンをOPEN。
食育講師やメニュー開発、農産物のブランディングなど、生産者と消費者をつなぐ活動も手がけるライター&フードコーディネーター。


教室からのお知らせ

2019/5/6

こんにちは。
令和になり立夏も過ぎれば、徐々に蒸し暑くなってきます。そこで、5〜6月の旬を食べよう料理教室では、「旬のアスパラとイカをワタまで丸ごと使った初夏のイタリアンランチ」を作ります。生イカも下ごしらえを覚えてしまえばいろんな料理に使えて美味しいですよ。ビタミンCの豊富なパセリや柑橘もプラスして爽やかで彩りも豊かな初夏にふさわしいテイストに仕上げます。
ぜひ、ご参加ください。

2019/3/13

こんにちは。春はもうそこまで
4月の旬を食べよう料理教室のレッスン情報を公開いたしました。
春の芽吹きのパワーを蓄えた、お豆類や蕗のとうを使って蕗味噌を作ります。
いずれも、新生活のお弁当作りに役立つレシピをご紹介します。
ご予約お待ちしております。

2019/2/20

リクエストにより、3月16日(土)に「旬の白菜使い切り優しい食卓。イチゴのチーズスフレで春気分」レッスンを日程追加しました。
白菜もイチゴもまだまだ旬。そろそろ暖かくなる頃なので、春気分を味わいにいらしてください。おからパウダーのお土産も付きます。


ページのトップへ戻る