桃のシュワっとゼリーのレシピ、作り方(渡邉 美穂)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ゼリー > 桃のシュワっとゼリー

クスパ レシピ

桃のシュワっとゼリー 渡邉 美穂先生

印刷する

2

旬の桃をコンポートにして、シュワっと炭酸を加えた寒天ゼリーでゆるくまとめた、ひんやり甘い
プチデザートです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

1個
白ワイン
100cc~
100cc~
グラニュー糖
大さじ4
レモン果汁
小さじ2
炭酸水
100cc~
粉末寒天
小さじ1強
水(寒天用)
50cc

作り方

【1】

桃は種の周りに包丁を入れ、半分に割る。種が残った側は種に沿って包丁を入れ種を取り出す。鍋に白ワインと水、グラニュー糖、レモン果汁を入れ煮とかし、桃を皮ごと伏せて入れ、落としぶたをして弱火で5分ほど煮てそのまま粗熱を取る。

【2】

1の桃の皮をはがし、適当な大きさに切り、グラスに入れる。
残った煮汁は漉す。水50ccに寒天を混ぜ溶かしてから火にかけ、一瞬煮立てたものを注ぎ入れて混ぜ、炭酸水を静かに注ぎいれてゆっくり混ぜ、グラスに注いで冷やし固める。

★調理のコツ・ポイント★

桃を半分に割にくければ、種に沿って実を削いで皮付きのまま煮ればOK。
寒天は、できあがり液体量300ccに対して小さじ1の分量を測って入れる。
(煮詰め具合で液体量が違ってくるので、炭酸水と合わせたできあがり液体量を測ってください)

レシピ制作者

渡邉 美穂

渡邉 美穂:旬を食べようDECO HOUSE キッチン(千葉県 浦安市 入船)

■先生のプロフィール

野菜流通企業の料理教室を8年ほど、カルチャースクールにて10年ほど「旬を食べよう」料理教室を主宰。2017…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 2月25日(火)   新ジャガ玉ねぎと国産レモンで作るレモンカードde春待ちランチ


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『国産は今が旬♪レモン特集』


クスパからのお知らせ

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。