菜の花とタコのおろし和えのレシピ、作り方(渡邉 美穂)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > 菜の花とタコのおろし和え

クスパ レシピ

菜の花とタコのおろし和え 渡邉 美穂先生

印刷する

4

寒い中にも春を予感させる菜の花を、干し柿を隠し味に、白だしを効かせたタコとのおろし和えでいただく、季節の一品です。干し柿のほんのり甘みが菜の花の苦みによく合う美味しい和え物です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20

菜の花
100g
タコ
100g
あんぽ柿
大1個分
大根おろし
大さじ6
白だし
小さじ2
みりん
小さじ2

作り方

【1】

菜の花はひと塩加えた湯で2分ほどゆでザルにあげ、水にさらして
しっかりしぼる。あんぽ柿は細かく刻む。タコはスライスする。

【2】

大根おろしに分量と白だしとみりんを加えて混ぜ、1に和える。

★調理のコツ・ポイント★

菜の花は茹ですぎずに歯ごたえがのこる程度に茹で、しっかり水気を絞る。
あんぽ柿でなくても普通の干し柿でもOK です。

レシピ制作者

渡邉 美穂

渡邉 美穂:旬を食べようDECO HOUSE キッチン(千葉県 浦安市 入船)

■先生のプロフィール

野菜流通企業の料理教室を8年ほど、カルチャースクールにて10年ほど「旬を食べよう」料理教室を主宰。2017…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月20日(日)   単発12月のオンライン 秋のワクワク根菜祭りお節編 


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59