鶏もも肉のグリル、カリカリにんにく入りのソースでのレシピ、作り方(斉藤かすみ)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 鶏肉 > 鶏もも肉 > 鶏もも肉のグリル、カリカリにんにく入りのソースで

クスパ レシピ

鶏もも肉のグリル、カリカリにんにく入りのソースで 斉藤かすみ先生

印刷する

9

皮付きの鶏もも肉を上手に焼き、お肉を焼いたフライパンを使って簡単にご飯によく合うソースを作ります。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

皮付き鶏もも肉
2枚
にんにく
2〜3片
塩、こしょう
適宜
オリーブ油
大1+大2
たまりしょう油
大2
サラダ用葉野菜
適宜

作り方

【1】

鶏もも肉は余分な脂や筋を取り除き縦に2等分に切り、焼く直前に塩、こしょうをする。(皮側にはきつめに塩をする。)

【2】

にんにくは中央の芯を除きうす切りにする。

【3】

フライパンを火にかけオリーブ油大1を入れ、鶏肉を皮側から焼く。最初は強火で、その後火加減を中火の弱くらいまで落として蓋をし皮に美味しそうな焼き色がしっかりつき、上になっている肉の面まで焼けてきたら返してもう片面を焼く。

【4】

3で返したもう片面を焼く折にフライパンに溜まった油をペーパーで吸い取り、新たに大2のオリーブ油を入れ肉の片面とにんにくを同時にカリカリに焼く。
焼きあがったら肉を取り出しキッチンペーパーに置き肉汁を落ち着かせる。
にんにくもペーパーにとる。


【5】

空のフライパンを火から外し、フライパンに残ったにんにくの香りのオリーブ油にたまりしょう油を加えて混ぜソースを仕上げる。
鶏肉を食べやすい大きさに切って皿にのせ、サラダ用の葉野菜を盛り付け、カリカリにんにくを散らしソースをまわしかけ仕上げる。

★調理のコツ・ポイント★

皮付き鶏もも肉は皮側からしっかり7割程焼いて、返して2割、余熱で1割火を入れる。

レシピ制作者

斉藤かすみ

斉藤かすみ:サロンピルゥファス(東京都 新宿区 神楽坂)

■先生のプロフィール

1987年より料理教室を主宰毎年数回の渡仏で現地のレストランの厨房にて研修、料理コンサルタントとしてプロ向…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 9月26日(土)   今夏のテーマはフレンチ・メキシカン 


ページのトップへ戻る