サクサクピーナッツクッキーのレシピ、作り方(藤田 圭子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > クッキー・スコーン > クッキー > サクサクピーナッツクッキー

クスパ レシピ

サクサクピーナッツクッキー 藤田 圭子先生

印刷する

JIFクリーミーピーナツバターを使い
ピーナツの香り高いクッキーを作ります。
グルテンフリーの米粉を使いサクサクアップです。

<材料>  分量:20枚ぐらい   調理時間:45分

JIFクリーミーピーナッツバター
60g
無塩バター
60g
砂糖
50g
25g
米粉
120g
ベーキングパウダー
小さじ1/4
重曹
小さじ1/4

作り方

【1】

ボールに室温に戻した無塩バターとJIFクリーミーピーナッツバターを入れゴムベラで良く練る。

【2】

ポマード状になったら砂糖を数回に分けて加えさらに空気を含ませる。

【3】

米粉とベーキングパウダー、重曹を2回に分け与え全体が馴染むまで合わせる。

【4】

スプーンで一口大に生地を取り、丸めてから手のひらで平にしたら、天板に乗せフォークでスジを付ける。


【5】

200℃で予熱したオーブンに入れ170℃で15分ほど焼く。

★調理のコツ・ポイント★

バターを室温に戻し、JIFクリーミーピーナッツバターと同じくらいの硬さにしておくとダマなく早く混ぜる事が出来ます。今回の工程はゴムベラですが、混ざりにくい時は泡立て器を使ってください。

レシピ制作者

藤田 圭子

藤田 圭子:お菓子教室 フレーバー(神奈川県 横浜市旭区 本村町)

■先生のプロフィール

ABCクッキングスクール製菓&ブレッド師範取得。 フライパンを使った「バームクーヘン」雑誌記載。 2000…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59