さっぱりトマトのアジアン風のレシピ、作り方(藤田 圭子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > トマト > さっぱりトマトのアジアン風

クスパ レシピ

さっぱりトマトのアジアン風 藤田 圭子先生

印刷する

1

トマトが美味しい季節に作って欲しい一品。
ナンプラーを加えるだけでいつものトマトがアジアン風に‼️お好みでパクチーを添えて香りをプラス。更においしさアップです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分

フルーツトマト
5〜6個
150cc
ナンプラー
大さじ1
パクチー
適量
レアシュガースイート
大さじ2
塩・コショウ
少々
紫玉ねぎ
1/2個

作り方

【1】

フルーツトマト(お好みのトマト)はくし形にカットし、紫玉ねぎは薄くスライスして水にさらしてから水気を切っておく。

【2】

ボールに酢とナンプラー、 レアシュガースイートを入れよく混ぜ、カットしたトマトと水気を切った玉ねぎを加えて混ぜ合わせる。

【3】

器に盛り好みでパクチーを添える。

★調理のコツ・ポイント★

ナンプラーと酢、レアシュガースイートを良く合わせトマトを加え冷蔵庫で一晩おくと味が馴染んで美味しくいただけます。

レシピ制作者

藤田 圭子

藤田 圭子:お菓子教室 フレーバー(神奈川県 横浜市旭区 本村町)

■先生のプロフィール

ABCクッキングスクール製菓&ブレッド師範取得。 フライパンを使った「バームクーヘン」雑誌記載。 2000…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59