アーモンドミルクとココナッツのパンナコッタのレシピ、作り方(いなむら 純子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ムース・ババロア > アーモンドミルクとココナッツのパンナコッタ

クスパ レシピ

アーモンドミルクとココナッツのパンナコッタ いなむら 純子先生

印刷する

ビタミンEやカルシウムが豊富なアーモンドミルクと、ナチュラルなココナッツのペーストを使った南国の香りのパンナコッタ。乳製品フリーのパンナコッタのレシピです。
レモンの皮をたっぷりすり下ろして、爽やかに仕上げました。

<材料>  分量:4人分〜7人分   調理時間:10分

アーモンドミルク
1パック(200g)
ココナッツペースト
少々
グラニュー糖
35g
粉ゼラチン
3g
レモンの皮のすり下ろし
1/4

作り方

【1】

グラニュー糖にココナッツペーストとレモンの皮のすり下ろしを入れ、よく混ぜておく。

【2】

アーモンドミルクを耐熱容器に入れ、①を入れてレンジで温める,
湯気がしっかり立つぐらいの沸騰直前まで温める。

【3】

粉ゼラチン(ふやかす手間無しのもの)を振り入れて溶かす。

【4】

一度茶こしで別の容器にこしてから、器に注ぐ。冷蔵庫で冷やし固める。


【5】

お好みでホワイトチョコで飾りを作って飾る。(ホワイトチョコを溶かして、OPPシートに垂らし、ピスタチオダイスでデコする)

★調理のコツ・ポイント★

ゼラチンの量は柔らかめなので、型抜きの場合は量を増やして下さい。写真の器は、小さめなので、プリンカップであれば4人分くらい。アーモンドミルク→BLUE DIAMOND アーモンドブリーズ。ココナッツ→Tayler extract paste

レシピ制作者

いなむら 純子

いなむら 純子:Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール(東京都 町田市 南成瀬)

■先生のプロフィール

横浜国立大学経営学部卒。某専門商社で通関士として働く。退職後、仏パリに渡る。 パリの『リッツ』でディプロム…(全て読む)


ページのトップへ戻る