混ぜていくだけ!なめらかスイートポテトのテリーヌのレシピ、作り方(いなむら 純子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パウンドケーキ・ケークサレ > パウンドケーキ > 混ぜていくだけ!なめらかスイートポテトのテリーヌ

クスパ レシピ

混ぜていくだけ!なめらかスイートポテトのテリーヌ いなむら 純子先生

印刷する

14

【レアシュガースイート 使用】
スイートポテトがテリーヌになって、なめらかな新しいデザートに!
さつまいもの自然な甘さと、レアシュガーの優しい甘さがぴったり。
血糖値をあげないので、いくらでも食べられてしまうおやつです。
レアシュガースイートを使ったアイディアレシピです。

<材料>  分量:パウンド型1台分   調理時間:15分(焼き時間をのぞく)

全卵
2個
レアシュガースイート
100g
サツマイモ
300gぐらい
牛乳
300g
バニラペースト(あれば)
適宜
無塩バター
30g
薄力粉
40g

作り方

【1】

パウンド型に、オーブンシートを敷いておく。バターは室温(またはレンジで)柔らかい状態にしておく。オーブンは、170度に予熱する。

【2】

サツマイモの皮をむき、1.5㎝ぐらいの輪切りにしたら、たっぷりのお水で何度かあらい、水気を切る。
ラップをしたら、600Wの電子レンジで5~6分。十分柔らかくなるまで熱を入れる。

【3】

ミキサー(フードプロセッサー)に、全卵とレアシュガースイートを入れて混ぜ、バターも入れてさらに回す。(ミキサーがなければホイッパーで)。

【4】

牛乳の半量と、柔らかくなったサツマイモを入れてミキサーにかける。(ミキサーがなければ、ここでサツマイモを裏ごして入れるとよい)バニラペースト、残りの牛乳も入れる。


【5】

薄力粉をふるっていれてざっと混ぜたら、型に流し入れる。
170度のオーブンで、55分焼く。竹串をさして何もつかなければ焼き上がり。型のまま冷まし、冷蔵庫で保管する。上に粉糖で飾る。

★調理のコツ・ポイント★

ミキサーをしっかりかけるか、裏ごししないと、滑らかなテリーヌにはなりません。焼き色がつき過ぎて膨らみすぎるようなら、温度を低くして焼いてみて下さいね・

レシピ制作者

いなむら 純子

いなむら 純子:Le Petit Plaisir ル・プティ・プレジール(東京都 町田市 南成瀬)

■先生のプロフィール

横浜国立大学経営学部卒。某専門商社で通関士として働く。退職後、仏パリに渡る。 パリの『リッツ』でディプロム…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 2月27日(木)   マカロンマスターコース 第4期生  第1回


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年2月20日

【重要】新型コロナウイルス対応につきまして

新型コロナウイルスに関する対応につきましては、教室の先生にご判断をおまかせしておりますが、行政機関などから情報を収集した上で、指導があった際には、速やかに対策を取らせていただきます。

レッスンの開催や中止についてご自身で判断せずに、キャンセルについては、キャンセル料が発生してしまう場合もありますので、必ず先生とやり取りしてください。

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。