レモンのパウンドケーキのレシピ、作り方(komi)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パウンドケーキ・ケークサレ > パウンドケーキ > レモンのパウンドケーキ

クスパ レシピ

レモンのパウンドケーキ komi先生

印刷する

ポッカサッポロ『ポッカレモン有機シチリア産ストレート果汁』を使用して、フワフワ生地のレモンのパウンドケーキを作りましょう。
レモン果汁が、生地にもグラスアローにもたっぷり♪レモンの酸味が、爽やかな初夏の季節にぴったりのケーキ♪

【ポッカサッポロ×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:17×8×6㎝パウンド型1台分   調理時間:1時間

<パウンド生地>
     *
 卵(Lサイズ)
1個
 砂糖
45g
 塩
少々
 A)薄力粉
50g
 A)アーモンドパウダー
20g
 A)ベーキングパウダー
小さじ1/4
 B)食塩不使用バター
45g
 B)プレーンヨーグルト
大さじ1
 B)ポッカレモン有機ストレート果汁
小さじ2
<上かけジャム>
     *
 アプリコットジャム
50g
 水
大さじ1
<グラスアロー>
     *
 粉砂糖
40g
 コアントロー
小さじ1
 ポッカレモン有機ストレート果汁
小さじ1
<トッピング>
     *
 ピスタチオ(刻む)
適量

作り方

【1】

<始める前の準備>
ケーキ型に紙を敷きこんでおく。
B)の材料をボウルに入れ、湯せんにかけて溶かしておく。
オーブンに点火する。予熱180度〜190度に加熱する。

【2】

<パウンド生地作り>
ボウルに卵を割りほぐし砂糖を入れ軽く混ぜる。
ボウルを湯煎にかけ、砂糖を良く溶かしながらハンドミキサー低速で卵が40℃位(人肌位)の温度になるまで温める。

【3】

湯煎からはずし、ハンドミキサーを高速にして卵を泡立てる。
もったりと泡立ったら、最後は低速にしてきめを調えるように混ぜる。

【4】

A)の粉類を一度にふるって加え、底からすくい上げる様にゴムベラで混ぜる。(生地がポテッと落ちる位)


【5】

湯せんにかけて50度〜60度に溶かしたB)にパウンド生地をゴムベラひとすくい分加え手早く混ぜる。それからパウンド生地に戻し入れ生地がリボン状に落ちるくらいまで混ぜる。

【6】

用意した型に生地を流し入れ、オーブン180度〜190度で25分〜30分程焼成。(生地の割れ目まで焼き色がつくまで)

【7】

<上がけジャムの準備>
小鍋にアプリコットジャムと水を入れ、トロリとするまで煮詰める。

【8】

<グラスアローの準備>
ボウルにグラスアローの材料を入れ、なめらかになるまで良く混ぜる。


【9】

<仕上げ>
焼き上がった生地を型から外して上下を返し、すぐにジャムを表面に塗る。ジャムが少し乾いたらグラスアローを表面に塗る。
グラスアローが乾かないうちに、刻んだピスタチオをトッピングする。

★調理のコツ・ポイント★

卵を溶きほぐしてから砂糖を加えましょう。
ヨーグルトがない場合は、同じ分量の牛乳を加えて下さい。
コアントローがない場合は、同じ分量の水を加えて下さい。

レシピ制作者

komi

komi:komi's キッチン(神奈川県 川崎市麻生区万福寺)

■先生のプロフィール

大学卒業後、料理教室で10年アシスタントを勤め、その後独立。 出産後、自宅で少人数生のお料理・お菓子教室を…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年11月17日(土)   *あったか中華レッスン*


ページのトップへ戻る