ほうれん草とひえのポタージュのレシピ、作り方(森 由美子)

クスパ > クスパ レシピ > シチュー・スープ・汁物 > 洋風スープ > ポタージュ > ほうれん草とひえのポタージュ

クスパ レシピ

ほうれん草とひえのポタージュ 森 由美子先生

印刷する

ほうれん草と雑穀のひえのコンビネーションが面白いスープです。
きれいな色、健康的な素材が魅力のカンタンな一品です!

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

80cc
玉葱(スライス)
50g
A) ひえ
40g
A) 水
700cc
ほうれん草(葉のみ)
100g
B) 塩
小さじ1前後
B) ナツメグ
8往復
牛乳(または豆乳)
100cc位
ほうれん草(茎)
少々

作り方

【1】

土鍋に水を注ぎ火にかけ、沸騰したら玉葱スライスを入れ、ウォーターソテーする。

【2】

玉葱がしんなりしたら A) を加え、しばし煮る。(強火→沸騰→弱火)

【3】

約10分後、ひえが充分柔らかくなったらほうれん草(葉のみ)を加え火が通ったらすぐ火を止める。
*ほうれん草は煮すぎると色が悪くなるので注意。

【4】

③の土鍋に B) を加えブレンダーで滑らかなピューレ状にする。


【5】

牛乳(または豆乳)を加え温める。
*濃厚に仕上げたい場合は生クリームを注ぐ。

【6】

スープカップにほうれん草(茎)のみじん切りを浮かべ仕上げる。

★調理のコツ・ポイント★

ほうれん草は茎の部分は使わず葉のみを使用。茎は繊維質が強く滑らかなスープになりません。
豆乳を使う場合は、温度に注意しましょう。(高温で加熱すると分離し、汚い見かけになってしまいます)

レシピ制作者

森 由美子

森 由美子:パリ15区ヘルシーフレンチ教室(東京都 港区南青山)

■先生のプロフィール

表参道・骨董通り近くで「パリ15区」主宰。小田原市江の浦に、相模湾を見渡せる小さな自然農畑を、パリ郊外にア…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月31日(土)   秋の味覚ヘルシーフレンチ(添加物の話その2)【対面レッスン】


ページのトップへ戻る