梅の発酵調味料漬け(塩麹漬け、醤油漬け)のレシピ、作り方(そが真由美(マユみそ))

クスパ > クスパ レシピ > 調味料・ドレッシング > 万能タレ・ソース > 梅の発酵調味料漬け(塩麹漬け、醤油漬け)

クスパ レシピ

梅の発酵調味料漬け(塩麹漬け、醤油漬け) そが真由美(マユみそ)先生

印刷する

こども料理、男性やお料理初心者の方など、
作りやすいレシピをモットーにしております。
梅を発酵調味料で漬けます。
今回は醤油、塩麹。
梅干しを作るのに時間がない時などにオススメ。
青梅、黄梅、大粒、小粒どちらでも使えます。

<材料>  分量:作りやすい量   調理時間:20分

梅(大粒、小粒どちらでも)
300g
塩麹または醤油
300g〜

作り方

【1】

小梅など下処理をする。
下処理レシピをみてね。

【2】

保存瓶を熱湯消毒か、ホワイトリカーなどアルコールでふく。

【3】

梅を入れる

【4】

醤油、塩麹を入れる。
醤油漬けは味醂やお酢や砂糖を足してもよい。
常温で放置。


【5】

梅のエキスがでてくるので、
3日に一回はやさしく振るなどする。

【6】

半年漬けたら冷蔵庫へ。

【7】

梅の実は梅干しがわりに使えます。
漬け床もドレッシングや、漬物、肉など炒め物などに。

★調理のコツ・ポイント★

*黄梅でも使えますが、青梅より早く食べられますが、
状況によってはカビが生える場合があります。
その時は、カビの部分はとって、冷蔵庫へ入れてください。
*塩麹、醤油は量を減らすと貯蔵性が低くなるので、減らさないように。

レシピ制作者

そが真由美(マユみそ)

そが真由美(マユみそ):手作り発酵*和の家庭料理、こども和ごはん塾「和ごころ食卓」(神奈川県 川崎市宮前区)

■先生のプロフィール

食品会社、カフェ、保育園&幼稚園&病院栄養士、美容関係に勤務。 手作り味噌や自家製醤油など発酵仕込みを中心…(全て読む)


ページのトップへ戻る