胡瓜のピリ辛漬けのレシピ、作り方(伊藤よしき)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > 胡瓜のピリ辛漬け

クスパ レシピ

胡瓜のピリ辛漬け 伊藤よしき先生

印刷する

1

韓国のオイキムチが食べたくなって、即席で作ったことが始まりです。
より美味しくするために、何度も試行錯誤して出来上がりました。
2018年8月レッスンでのプレゼントメニューです。
ピリッと辛く、酸味もあるので食欲の無い時にもおすすめ!

<材料>  分量:6人分   調理時間:10分

胡瓜
4本
塩 
小さじ半分
にんにくすりおろし
1かけ分
砂糖
小さじ2
大さじ2
八丁味噌
小さじ2
胡麻油
大さじ2
豆板醤
小さじ1

作り方

【1】

胡瓜は洗い、両端を落とす。縦に四つ割にし、5センチ長さに切る。塩をまぶし、常温で5分ほど放置。

【2】

胡瓜をよく絞る。

【3】

にんにく、砂糖、酢、味噌、胡麻油、豆板醤をよく混ぜ、②に合わせる。ジップロックの袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫で一晩漬ける。

★調理のコツ・ポイント★

胡瓜に塩をして、しばらく置いた後、絞らないと塩辛くなりますので注意して下さいね♪

レシピ制作者

伊藤よしき

伊藤よしき:料理教室 四季(愛知県 長久手市 武蔵塚)

■先生のプロフィール

生徒さまが主役で、私はサポートさせていただだく立場です。 また、狐は日本料理と縁深い稲の守り神です。 そう…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年12月14日(金)   グルテンフリー!発酵食品クリスマスパーティーメニュ ー♪


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
利用規約が変更になりました。
以下サイトよりご確認いただけます。

【利用規約】
https://cookingschool.jp/regulation