豚ヒレ肉のローストポークバーガーのレシピ、作り方(千原 晶子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚かたまり肉 > 豚ヒレ肉のローストポークバーガー

クスパ レシピ

豚ヒレ肉のローストポークバーガー 千原 晶子先生

印刷する

パサつきがちな豚ヒレ肉を土鍋を使ってしっとりと仕上げたローストポーク。
柔らかなヒレ肉をたっぷり挟んだヘルシーバーガーです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:60分

豚ヒレ肉
300g
砂糖
小さじ1・5
ニンニクすりおろし
適量
クレイジーソルト
大さじ1
ドライタイム
小さじ0・5
ドライローズマリー
小さじ0・5
オリーブオイル
大さじ1
バケッド
1本
バター
適量
マスタード
適量
レタス
適量
クレソン
適量
スライスチーズ
4枚
ピクルス
適量
ミニトマト
12個

作り方

【1】

30分ほど前に冷蔵庫から出しておいたヒレ肉に砂糖をまぶし10分放置する。
この後密閉できる袋に入れるので、大きいようなら袋に入るようにカットしておく。

【2】

すりおろしたニンニクにクレイジーソルト・タイム・ローズマリーを加えよく混ぜ合わせ、ヒレ肉にまぶし5分放置する。

【3】

保温性の高い鍋でお湯を沸かす。
今回は土鍋を利用してます。

【4】

フライパンにオリーブオイルを敷き、ヒレ肉の表面を焼き付ける


【5】

焼き付けたヒレ肉をアルミホイルで包み密閉できる袋に入れ、空気を抜きながら封をして、準備しておいたお湯の入った鍋に入れて蓋をして30分放置する。

【6】

鍋からヒレ肉を取り出し冷めるまで放置する。
冷めてからの方が肉汁が落ち着きます。

【7】

冷めたらアルミホイルを外し、好みの厚さに切りバターとマスタードを塗ったバケッドに野菜やチーズと一緒にサンドする。

【8】

ピクルスやミニトマトを添えて出来上がりです。


★調理のコツ・ポイント★

お肉を30分くらい前から室内に出しておきましょう。
先にお砂糖をまぶす事で柔らかな仕上がりになります。
野菜は好みのものを使ってください。
調理時間は長いですが、作業は放置が多いので簡単です。

レシピ制作者

千原 晶子

千原 晶子:横浜湘南 四季を楽しむ薬膳教室 Pot di argilla(神奈川県横浜市金沢区)

■先生のプロフィール

北京中医薬大学日本校 中医薬膳科卒業 卒業後、自宅にて薬膳料理教室をオープン。 スポーツをする家族の為に…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 4日(水)   免疫力アップ!!イタリアンな薬膳料理


ページのトップへ戻る