血液サラサラに 茄子としめじの枸杞酒炒めのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > マクロビ・薬膳・ローフード > 薬膳 > 血液サラサラに 茄子としめじの枸杞酒炒め

クスパ レシピ

血液サラサラに 茄子としめじの枸杞酒炒め 須崎 桂子先生

印刷する

1

血行をよくする薬膳♪
血脈にこもった熱を冷まして(けつ)をサラサラ流してくれる茄子で、血脈を守る薬膳フードセラピーの一品です^^冷やす茄子の特徴を生姜で和らげつつ、抗がんのナスニンの抗酸化作用も動員して、血管壁を守りましょう。

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

茄子
4個
ほぐしたしめじ
100g
三角切りのピーマン
1個
枸杞酒
大2
生姜千切り
10g
オリーブオイル
50ml
薄口醤油
小2
胡麻油
小1

作り方

【1】

茄子を縦横半分に切り、皮にかのこのかくし包丁を入れる。

【2】

ピーマンを三角切りにする。

【3】

鉄製の中華鍋に生姜の千切りとオリーブオイルを入れて熱する。

【4】

茄子、ピーマン、しめじの順で炒め、仕上げに枸杞酒、薄口醤油、ごま油で調味します。


★調理のコツ・ポイント★

♡茄子は強火で炒めるか揚げると色鮮やかに仕上がります。
♡枸杞酒の作り方はレシピを公開しています。
『ナチュラル薬膳生活入門編』 止血類 茄子 p.203 参照
血脈が破れないよう健やかに保ちつつ、血熱を冷まして血をサラサラ流す働きなど

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る