むくみケアに 豆乳のメロンボウルのレシピ、作り方(須崎 桂子)

クスパ > クスパ レシピ > その他 > マクロビ・薬膳・ローフード > 薬膳 > むくみケアに 豆乳のメロンボウル

クスパ レシピ

むくみケアに 豆乳のメロンボウル 須崎 桂子先生

印刷する

1

潤しながらむくみを除く夏の季節薬膳♪
メロンや豆乳は水毒をカラダから追い出して必要な潤いを補充する薬膳素材。水分を摂り過ぎてむくみやすい夏場に重宝しますよ。一工夫でサマーパーティーにもぴったりなフルーツ薬膳スイーツに早変わり^^

<材料>  分量:4人分   調理時間:20分

メロン
1個
豆乳
100ml
ペパーミント
2枝

作り方

【1】

メロンを半分に切る。

【2】

種をくり抜き、茶こしで果汁を漉してとっておく。

【3】

メロンの果肉をフルーツカッターで丸くくり抜いて、ボウルに見立てた果皮に戻ず。

【4】

2と豆乳を合わ合わせて注ぐ。


【5】

ペパーミントをあしらって供する。

★調理のコツ・ポイント★

♡メロンの果皮をふたつのボウルに見立ててつくるので、豆乳と果汁は半々に分けて加えてください。
♡豆乳は成分無調整の自然派食材を選びましょう。
『ナチュラル薬膳生活入門編』薬膳素材の分類 清熱類 メロン p.90 参照

レシピ制作者

須崎 桂子

須崎 桂子:オトナ女子の本格薬膳教室「ナチュラル薬膳生活カレッジ柏本校」(千葉県 柏市 明原)

■先生のプロフィール

薬膳講師の須崎桂子(ニックネームは「けいてぃー」)です。海外留学や世界中の美味しいモノが集まる香港で仕事を…(全て読む)


ページのトップへ戻る