カルローズとパセリのタブーレ風 セルクル仕立てのレシピ、作り方(澤田 美奈)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > その他 > カルローズとパセリのタブーレ風 セルクル仕立て

クスパ レシピ

カルローズとパセリのタブーレ風 セルクル仕立て 澤田 美奈先生

印刷する

1

【カリフォルニア産のおコメ「カルローズ」使用】
パセリとブルクル(挽き割小麦)を使ったレバノンの代表料理「タブーレ」をイメージし、食感のよいカルローズを上手に使いました。
セルクルで抜いて周りをハーブや胡桃などで飾ればお洒落な前菜になります。グラスに入れても素敵です。

【USAライス連合会×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

カルローズ
100g
水(炊飯用)
120ml
A)くるみ油(なければオリーブ油)
大さじ2
A)ホワイトバルサミコ酢
大さじ1
A)ハーブソルト・黒こしょう
少々
パセリ
1袋
玉ねぎ
小1/8個
プチトマト
8個
きゅうり
1/2本
胡桃の粗みじん
大さじ2
B)塩麹、塩レモン
各小さじ1
B)クミン
小さじ1/2
B)エルブ・ド・プロヴァンス
適量
塩こしょう
適量
セルフィーユ
適量
胡桃の粗みじん
適量
ピンクペッパー
適量
レモン
1/2個

作り方

【1】

カルローズは洗わずに鍋で普通に炊いて、冷ましてからAで和える。

【2】

パセリと玉ねぎはみじん切り、プチトマトは4つ切り、きゅうりは粗みじん切りにする。

【3】

①と②と粗みじん切りにした胡桃を混ぜる。Bも加え混ぜ、適量の塩こしょうで調味する。

【4】

③をセルクルで抜き、セルフィーユ・胡桃の粗みじん・ピンクペッパーを添える。
最後に、4等分にくし切りにしたレモンを飾る。


★調理のコツ・ポイント★

調味した後冷蔵庫で1、2時間冷やせば、味が馴染んでさらに美味しくいただけます。
Aのホワイトバルサミコ酢がなければ、レモン汁でも代用可能です。

レシピ制作者

澤田 美奈

澤田 美奈:美奈のおしゃデリ・クッキング(東京都 世田谷区上用賀)

■先生のプロフィール

某広告代理店で、料理系情報誌の編集&フードコーディネーターを勤めた後、独立。 現在は雑誌・パンフレット・…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月30日(土)   おうちで本格坦々麺~自家製甘酒のレッスンも♪


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『薬膳・マクロビ・ローフード特集』


クスパからのお知らせ

2019年11月12日

【重要】メール送信不具合のお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。hotmail/outlook宛のメールが下記期間で不達となっておりましたので報告致します。

〇不達期間
11/7 13:00 ~11/12 19:00

上記期間の予約・問合せの連絡に関してはクスパのメッセージ機能にてご確認ください
※不達のメールは再送されませんのでご了承ください

尚、現在は復旧しておりますので、通常通りサイトをご利用いただけます。
ご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。