ふるふるココナッツプリン&仙草ゼリーの小豆添えのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ゼリー、アイス、冷たいお菓子 > ゼリー > ふるふるココナッツプリン&仙草ゼリーの小豆添え

クスパ レシピ

ふるふるココナッツプリン&仙草ゼリーの小豆添え 佐藤 絵里子先生

印刷する

15

食後にぴったりひんやりデザート。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

A 冷水
大さじ2
A 粉ゼラチン
5g
B ココナッツミルク
200㏄
B 牛乳
100㏄
B 砂糖
大さじ2
B 練乳
大さじ2
クコの実(水で戻す)
8粒
仙草ゼリー
1/2缶
ゆであずき
適量

作り方

【1】

<ココナッツミルクプリン>Aを合わせてひと混ぜし、10分置き、電子レン時500wで20~30秒加熱しゼラチンを溶かす。

【2】

Bを混ぜ合わせ、電子レンジで30秒加熱し、1を加えて混ぜ、冷蔵庫で冷やし固める。器に盛り付け、クコの実を飾る。

【3】

<仙草ゼリー>
適当な大きさに切って器に盛り付け、ゆであずきを添える。

★調理のコツ・ポイント★

*仙草ゼリー→台湾、香港、シンガポールでポピュラーなスウィーツ。仙草の葉や茎を乾燥させて煮詰め冷やして作る。ほんのり漢方薬の香りがするため、シロップ、蜂蜜、珈琲ミルク、餅、小豆、果物、アイスクリームと一緒に食べることが事が多い。中医学では暑気あたりや糖尿病の治療に使われる。
中華食材店やネットで缶詰のものが購入できる。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年10月23日(水)   スペインバスク料理レッスン


ページのトップへ戻る