キムチとかきの炊き込みごはんのレシピ、作り方(下田 美紀和)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炊き込み・まぜご飯 > 炊き込みご飯 > キムチとかきの炊き込みごはん

クスパ レシピ

キムチとかきの炊き込みごはん 下田 美紀和先生

印刷する

2

【大象「宗家(チョンカ)キムチ」を使用】
冬の季節食材である牡蠣(かき)と宗家キムチを使った炊き込みごはんを韓国料理風に仕上げてみました。
美味しい広島のかきと旨い宗家キムチの炊き合わせに少しピリ辛目なヤンニョムをかけて野菜で包み巻いて召し上がって下さい。
キムチの苦手な方でもやさしいお味になりヘルシーで食べ易くなります。

【大象×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

1カップ
宗家(チョンカ)キムチ
100g
かき(牡蠣)
10粒
キャベツ
適宜
【A】だし
 醤油
大さじ1
 ニンニク(すりおろし)
小さじ1/2
 胡麻
少々
 胡麻油
大さじ1/2
 水
250cc
【B】ヤンニョム(薬念)
 醤油
大さじ3
 ネギ(小口切り)
大さじ1
 ニンニク(すりおろし)
少々
 粉唐辛子
小さじ1/2
 胡麻
小さじ1
 胡麻油
小さじ1

作り方

【1】

米は炊く30分前に洗いザルにあげておく。

【2】

かきはザルに入れ塩 大さじ1杯(分量外)をかけてふり洗いし汚れを取り除き流水で洗い、鍋に水250㏄(分量外)を入れ沸騰したらかきを入れ湯掻きザルで濾し、濾した煮汁は捨てないで水を足して250㏄にして残しておく。

【3】

キャベツは塩(分量外)一つまみ入れた熱湯の中で湯掻き水気をキッチンタオルで拭き水気を取っておく。

【4】

炊飯器(鍋)に米、煮汁、キムチ、だし【A】を入れて炊く。
炊き上がりに②のかきを入れて蒸らす。


【5】

ヤンニョム【B】の材料を合わる。

【6】

キャベツの上に炊き上がった炊き込みご飯をのせヤンニョムをかけて包み巻し食べる。

★調理のコツ・ポイント★

かきを最初から入れて炊くと固くなるのであらかじめ火を通して煮汁でご飯を炊き、炊き上がりにかきを加えて蒸らし混ぜることです。
キャベツの代わりに白菜、ネギの小口切りの代わりに白ネギのみじん切りでも良いです。

レシピ制作者

下田 美紀和:手しごと厨(広島県 広島市中区 袋町)

■先生のプロフィール

大手料理教室師範 ジュニア・アスリートフードマイスター(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『一から手作り!自家製調味料特集♪』


クスパからのお知らせ

2017年4月24日

【ゴールデンウィーク期間のお問い合わせ対応について】
誠に勝手ながら4月29日(土)~5月7日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。休業中のお問い合わせは5月8日(月)以降に順次対応させていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。