ほうれん草のだしもずく和えのレシピ、作り方(庭野 ゆかり)

クスパ > クスパ レシピ > 海藻・こんにゃく・春雨料理 > 海藻 > もずく > ほうれん草のだしもずく和え

クスパ レシピ

ほうれん草のだしもずく和え 庭野 ゆかり先生

印刷する

1

定番おかずのほうれん草のおひたしを、たくさんのお野菜とだしもずくで和えることでワンランク上のおもてなし料理に。ビタミン、ミネラルがたっぷりとれる栄養バランスのよい一品です。

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

鰹だしつゆもずく
2パック
ほうれん草
1束
しいたけ
2個
にんじん
3センチ
だいこん
3センチ
ゆず
適量

作り方

【1】

しいたけは薄切り、にんじんと大根は千切りにし熱湯で茹でザルにあげる。
ほうれん草は熱湯で束のまま茹で、冷水にとり水気を切る。

【2】

①のほうれん草に鰹だしつゆもずくの鰹だし1人前をかけ、水気を切り3センチ幅に切る。

【3】

軽く水気を切ったもずく2パック分に残りの添付つゆ1袋をまぜ、ほうれん草、しいたけ、にんじんと和える。
器に盛り、ゆずを飾れば出来上がり。

★調理のコツ・ポイント★

★ポイント★
ゆでほうれん草に鰹だしで下味をつけることで水っぽくならず、少量の調味料でも味が決まる和えものに仕上がります。
定番のおひたしはしょうゆ洗いをして下味をつけるのですが、鰹だしを使用することでワンランク上のお味に仕上がりました。

レシピ制作者

庭野 ゆかり

庭野 ゆかり:野菜ソムリエのお料理教室Honey Cooking Club(兵庫県 姫路市 北条)

■先生のプロフィール

農家の娘出身。 大手出版社にて飲食店・ヘアサロン・エステサロンを掲載するタウン誌の制作をし、取材のなかでグ…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『国産は今が旬♪レモン特集』


クスパからのお知らせ

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。